勉強法についてもっと詳しく説明

私のホームページ『国語現代文勉強』を読んでくれてありがとうございます。
公開以来、毎日たくさんの方が見てくれて、とても励みになっています。

このカテゴリーでは、
・ホームページにある勉強法ってやつを読んだけど、ちょっと理解が・・・
・もう少し詳しく勉強法について教えてほしい
・よくわからなかった!文章の書き方が下手なんじゃない~
・本気で勉強したいけど、もう少しテンションの上がる話をして~
などなど、

いろいろと疑問のあるアナタのため、久しぶりに更新を致しました。

このページでは、勉強法をもっと噛み砕き、丁寧に丁寧に書いていきます。

サブロー

ご理解をいただきたいのは、私は国語の偏差値元40以下だからね。
文章を書くことが得意ではないのよ

天使

現代文が苦手なアナタの為に必死でがんばろう~

現代文っていったい何を書いた!?

おおよそ現代文という教科については最初のカテゴリーで理解し、サブローが現代文を完全に諦めていた時代に高校の先生に言われて試した勉強法のことは書きましたね。

⇒教科:国語を考える
⇒以前試した勉強法:高校の先生に言われて試した現代文勉強法

ここはOKですね。

現代文とは、文章の内容を理解し、内容を理解したうえで、各設問を解いていくって試験。

現代文の成績を上げるには、文章の内容を理解することが最も大切ってこと。

これはOKね。

高校の先生に言われた勉強法では、読書、新聞、社説を読むって、あまり効果がなかったよ。

問題集を何も考えずに解き続けても意味がなかったよってところもいいですね。

もし、私のホームページの中でこのページから読んでいる人がいたら、ちょっと問題があると思いますが、人それぞれの考え方なので、あれこれは言いません。

ただ、サブローとしては、わかり易く、理解しやすくするために、順番に書いているってことを忘れずに!

本当は最初からじっくり読んだ方が理解できるはずだよ。

サブロー

焦らずに勉強はした方が良いよ。明日すぐに偏差値アップする方法なんて滅多にないからさ。

スポンサードリンク

受験で大切な心構えとは?

国語という教科とは
サブローの失敗勉強法
はOKとして、勉強を進めるうえでの心構えは良いですか?

サブローとしては、一番言いたいことは勉強法だけど、
本当にアナタに知ってほしいことは
『目標設定』
『決意と毎日目標を読む事』
の方が実は理解して欲しいことだったりします。

サブロー

実はね。

今は受験だし、現代文の成績がパッとしないから、慌てているかもしれないけど、
実はアナタがどこに向かっていこうとしているか、ベクトルをはっきりしておくことってとっても大切で、
あなたが志望校をガッチリ決めているか?

どうしても、○○大学に入りたいと決意しているか?

○○大学に入る為なら、テレビを観ることや漫画を読む事なんて捨ててもいいよ!

と思っているかの方が受験よりも大切だったりします。

地球

がんばって!!
いつも見守っているよ。

今後の人生の為にはね。

ただ、受験を突破することがアナタの重要事項なので勉強法についてもっと詳しく説明をしていきますね。

くれぐれも、目標設定と志望校を紙に書いて、机のところに貼ることだけはやってね。

今のところ部活が忙しく、他教科の学習もある

私は現在高校2年生です
今のところ部活が忙しく、他教科の学習もあるため、1日5回程しか音読が出来ていません
しっかり学習を始める前、後には決意の紙を音読しています

このような場合、時間はかかったとして現代文の力は付くでしょうか?

質問をいただきありがとうございます。
さて、5回書いてありますが、あなたの現代文への気持ちはどうなんでしょうか?
現代文のチカラがつくかどうか、質問されていますが、質問をしているということは
実は、あなたは答えは知っているのではないですか?

現代文の試験でもそうですが、文章が省略されている部分があります。

>>このような場合、時間はかかったとして現代文の力は付くでしょうか?
とありますが

私は時間がなく、現代文を5回しか読めません。
だって、部活や他の勉強で忙しいからしょうがないじゃない。
しかし、読んでいるのだから、現代文の成績は上がりますよね?
あなたの書いている方法に従い、文章は読んでいるのだから、成績はあがりますよね?
5回でいいですよね?

と書いてるように私には見えます。

あなたは本気で決意し、志望校へ合格したいと考えているはずです。
そのために決意の文を読んでいるはず。

それなら、部活が忙しくても現代文の成績を上げるためなら1日7回以上は読むことが当然であると考えないですか?
成績が上がるかどうかは、あなたの本気度で決まると考えてはいかがでしょうか?

私のせいにされても、困ってしまいます。

私は何もできません。

私の成績の上がった方法を紹介しているただの先輩です。
本気で受験へ取り組んでみると良いと思いますよ。

がんばってください。

せめて6割、現代文のみで60ほしい

言ってることに説得力を感じて一番ついて行きたいと思いました。
ただ、自分は三年生です。センター約1ヶ月前です
現代文のみに全力はかけれませんが、半分はかけれます。
本当に苦手です。偏差値37で僕もまさにそうです。
間に合うか不安ですし、国語全般ができません。最悪国語を捨てることも考えてます(大学の配点がそれほど重要でないため)
とはいえやはりできないのはいたいです。
偏差値65までとは言いません。せめて6割、現代文のみで60ほしいのですが一ヶ月でできるでしょうか?

あなたのがんばり次第と言えます。
センター試験の現代文は基本的な部分を出題している!という考えを持って下さい。
国語が捨てられるということは、理系の方でしょうか?
なら、センター数学の問題を考えて下さい。
なんとまあ簡単なというか、基本的な問題ばかり出題されている!と感じているはずです。
センター試験の現代文も同じことです。
基本的な部分を理解していれば、クリアできる問題です。
しっかりと文章を理解する練習をして取り組んで下さい。

最近になって急に焦って・・・

今高校二年生なのですがあと三年生まであと三ヶ月もありません、最近になって急に焦ってきました。
焦っても空回りするとゆうのはよく言われていますが、分かっていても焦ってしまします。
一年生からの質問で、英文一日三回読んで日本史は五回読んでなどとアドバイスをされていますが、私は今からでも間に合いますか?
それとも一年生と同じ勉強法はしない方がいいですか?

高校1年生とは受験に向かう姿勢はちょっと違うと思いますが、だからと言って、他に方法があるのでしょうか?
特にこれと言ってないのなら、今考えている方法を試す方が良いと思います。

あなたは今日から、英文を毎日3回。日本史の教科書を3ページを毎日5回。現代文の文章を毎日10回読む方法を始めてみてはいかがでしょうか?
もちろんこれは提案です。
あなたの意志でやってみて下さい。

あと、焦る気持ちですが、あなただけではないです。
これは120%本当のことです。
あなたのクラスメイト、隣の高校の同級生、全国の同級生が焦ってきています。

しかし、焦ることを止めるにはどうするか?
少しでも焦りを喰いとめるには、『私は受験勉強をしているから大丈夫』とあなた自身へ思わせるしかありません。

今、焦っているということは、あなた自身が考えている勉強の100%ができてないからではないですか?
あなた自身が『私、やっている!』と思えてこそ、自信がみなぎり、少し焦りが落ち着くんだと思います。

あとは、『私はこんなに勉強している!絶対に合格できる!』と毎日10回声に出してあなた自身にいい聞かせることでしょう。

がんばれ~

偏差値55の私

偏差値30、40から現代文を上げるのは、白紙の状態であるから頑張ればいけるとありましたが
偏差値55という微妙なところにいる私は現代文を上げずらいのでしょうか?

他のことでも同じではないですか?
野球をやったことのない高校生にバッティングを教えるのと
少年野球から自分流にバッティングの癖を持っている高校生なら、間違いなく以前からの癖が邪魔をします。

偏差値30、40は全く勉強を取り組んでなかった方です。
その方とあなたを比べれば、吸収具合は違うと思います。
もちろん、偏差値30、40の方が一気に上がるとは言い切れませんがね。
しかし、そんなことを考えなくても良くないですか?
あなたはあなたしかありません。

目標を決めて取り組むという前向きな気持ちをもって進みましょう。
「どうせ・・・」みたいな気持はもつと思います。
私も泣き、凹み、悩みの生活をしていました。
しかし、誰しもがそうです。

がんばって下さい。
偏差値55のあなたもしっかりと取り組めば上がるはずですよ。

今から私立にしぼる

自分は現代文の成績が綺麗なほどずっと49か50です。
今、高校2年生で、一応国立を狙ってるんですが、ぶっちゃけ英語と数学はいつも65くらい行き、この調子でいこうと思えるのですが国立を狙うとなると、やっぱり国語が着いてきてどーしても足を引っ張ってしまいます。
国立の他に自分が狙ってる私立があってそこは
数学と英語だけで良いのですが、
今から私立にしぼるのは、早すぎますか??
後、毎日どのくらい現代文をやればいいか教えてほしいです。

数学・英語が得意で非常にすばらしいですね。
残りは現代文。
では、毎日繰り返し文章を10回読みましょう。
毎日続けて下さい。

あなたは他の教科ではコツをつかみ、どうすると偏差値65を取ることができるかを知っています。
コツさえつかめばきっと現代文も60を超えるでしょう。

現代文を学ぶというか、コツをつかむように何度も気をつけながら続けて下さい。

3年の夏休みに現代文を伸ばす方法を知りたいです。

3年の夏休みに現代文を伸ばす方法を知りたいです。

現代文勉強法を記載したサイトです。
このサイトを見て勉強法がないとは考えられないです。
高校3年生の夏でも、他に何か勉強法がありますか?
ないのなら音読を始めて下さい。
人の倍をやれば、高校3年生の夏でも関係ありません。
あなたが本気なら、です。
本気でやるなら、まずは決意の紙をつくり、本気で取り組んで下さい。

行きたい大学が決まっている

はじめまして、このサイトに出会えて本当にうれしく思っています。
今日から、実行していきたいです。
どのくらいで、成果が出ましたか?
私は、いま高1で、来年1年留学します。
行きたい大学が決まっていて、さっきまで、現代文を効率が悪い勉強法で頑張ってやっていました。
前の、模擬の結果を見て、あせっています。
国語が、以上に悪く、面談の時に言われたぐらいわるかったです、、、

来年1年留学されるって素晴らしい経験をされるということですね。
とてもいいことだと思います。すごいです!!
大賛成です。
頑張ってください。

さて、どれぐらいで成果が出たか?
6月から正式に初めて12月には出ていたと思います。
ただ、土曜・日曜はちょっと朝起きるのが遅いだけで、ずっと受験勉強をしておりました。
毎日どれだけ勉強するかがポイントなので、毎日1時間で半年後に結果がでるかどうかは何とも言えません。
ただ、あなたは高校1年生。
十分な時間があります。
ゆっくりとでいいので、国語って楽しいね。
文章を読むことっていいことだという良い方向に進めば、楽しくなり、自動的に成績も上がっていくと思います。

塾に行くべきか?

高校1年生ですが、勉強が好きではありません。
僕はみんなと同じように塾に行って、大学受験のために勉強をするべきでしょうか?
高校はやはり受験勉強をするところですか?

高校1年生の夏と言えば、部活に彼女に必死な頃だったと思います。
だから、浪人1年間の生活をしたかもしれませんが・・・

答えは、よくわかりません。
あなたが、特別やることを決めていないのであれば勉強をするべきでしょう。
将来の確固たる決意があるなら、その分野に行くべきです。
もちろん、夢の途中に大学に行かないといけなかったら、受験勉強をしないといけないですね。

夢が特別ないのなら、自分磨きのために、大学へ行くべきです。
そして、その大学生活で夢を見つけようとしても良いと思います。

でも、大学がすべてでもありません。
それは自由です。
しかし、大学を卒業していた方が良い場合が今の世の中は多いはずです。

勉強は大変ではありません。
続けることが面倒なだけで、やっていることは女の子を口説くことよりも、二股をかけることよりも簡単なことです。
しっかりと自分に問いかけて、あまり何もないのなら大学へ行きましょう。

国語の偏差値が32、高校3年間の間での最高偏差は41

すべて見させていただきました。
私は高3なのですが、国語の偏差値が32です。
高校3年間の間での最高偏差は41です。
こんな私もこの方法をし続けたら伸びるのでしょうか?
質問なもですが、赤本はぎりぎりまでしないと書いてありましたが、いつごろから始めるのがベストですか?

高校3年生の夏、一番成績が伸びる季節と言われております。
最高の偏差値が41というのは、すごい記録です。
ということは、国語のことはあまりよく理解できていない状態ですね。
偏差値55の方が、65になるのは大変ですが、30、40の方は理解していけば、0の状態ですから大丈夫です。
もちろんご存知とは思いますが、私も偏差値37でした。
高校で後ろから2番目。

現代文を何度も読んでください。
どなたかにもっと効果的な方法を聞いたことがあれば、そちらでも良いですが、私はこの方法で成績を上げました。
ぜひ、がんばって下さい。

赤本はセンター後で、良いと思います。
センター後は、もう開き直って、学習するしかないです。
毎日積み重ねていきましょう。