音読方法について

2回目の書き込み申し訳ないです。
1回読むのはだいたい何分くらいで読みますか?
じーくりと読むのか
さーっと読むのか
どちらがよい読み方でしょうか。
わかりにくくですいません。

読み方は、あなたが普通に読むように読んで下さい。
今日はさーで、明日はじっくりでもかまいません。
何度も繰り返し読むことで、文章の内容があたまに入ってくる経験をすることが目的です。

毎回じっくりでも良いです。

最初のうちは、『本当かよ!』という気持ちで結構です。
じわじわ、文章を読むことに慣れ、内容を意識するようになって、『今度は何について書いてある話かな』と楽しくなっていく工程を進んでいただきたいです。

決意の紙を書き、現代文を10回×1週間読む勉強を開始

自分も決意の紙を書き、現代文を10回×1週間読む勉強を開始しました。
そこで自分は学校で使っている問題集ではなく、基礎からやりたかったのでオススメにあった出口のレベル別問題集の2を使っているのですが、そこに付いている問題の解説は読んだ方がいいのか、また読むとしたらどのタイミングで読んだら効果的なのかを教えていただきたいです!

問題を解くのは、別に最終で良いと思います。
文章に慣れる、文章を読むことを学ぶ、読むことを苦痛と感じないように、文章にハマっていく。
苦痛なく文章に接することが、現代文の点数を取るための近道です。

文章さえ理解できれば、あとの設問なんて簡単なものです。
問題を解くこと、問題の解説はあなたが1週間後に70回読んだ後に、一度解いてみて下さい。
もし間違えたら、解説を読んで下さい。

解説も、ふつうの文章です。
ゆっくりと読み理解することを考えながら読んで下さい。
まずは、文章に慣れること、文章を読みながらスーッと内容が頭に入ってくることを経験することが最初の一歩です。
がんばれ!!

受験のときに問題文を1回読むだけで理解できるようになるのですか?

すごく良い方法だなと思いやってみようと決意の紙を書きました。
受験の科目は現代文だけなのですが、あと1か月で受験です。
現代文は得意な方ではありません。
毎日問題文を10回読んでいれば
受験のときに問題文を1回読むだけで理解できるようになるのですか?

それと、あと1か月という短い時間で今からでも間に合いますか?
質問多くてごめんなさい。

決意の誓いを書いたのはすばらしいことです。
ぜひ、決意に従うようにして下さい。

受験の科目が現代文だけということは、他の教科は何もしなくても良いので十分に時間があるということです。
他の方に比べれば、1教科というのは非常にありがたいことです。
1日20回、30回同じ文章を読んでください。
読んで読んで、暗記するレベルで読んでください。
そうすれば、文章の理解の仕方が自然と体に入ってくるはずです。

そして、どこかで気持ちの良い自分に合った文章に出会うはずです。
何かについて語っている評論に、「へえ、そんなことを考えているんだ」とか「それは俺の考え方とは違う」と
つい思ってしまう文章に出会うはずです。

そうすれば儲けもの
受験勉強から少し離れて現代文と向き合えるはずです。

1ヶ月なら、なおさら、あと30日の地獄のような勉強で夢のような4年間の大学生活が始まると思えば、30日間は勉強をしても損はしないはずです。
がんばってください。

文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?

こんにちわ!毎日ほぼ音読頑張ってます!
英語の長文も最近始めました!
あと文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?
あと伸びずにいる古文も音読してます。
先生は古文どうでしたか?
秘訣教えてください(T_T)
よろしくお願いします。

音読がんばっているみたいで本当に嬉しいです。
この『質問と答え』サイトを見ていただいているみんなのチカラになります。
ありがとうございます。
私だけではない!とみんなが思ってくれるので、こういう声は本当に嬉しいです。

英語の長文も読み始めたということで、何よりです。
英文法は、私は参考書をそのまま1日1章読んでいました。
参考書は、最もわかり易い例文が書かれているはずですから、その例文が最も大切かと思いますが、説明している文章も読むことが大切ですね。
毎日1章では厳しい参考書なら、自分で決めた部分を繰り返し読むことをお勧めします。

古文の勉強ですが、私は英語のように考えていました。
日本語ですが、要は外国語のようなものです。
ですから、古文も文法系の参考書を音読し、問題集を読んでいました。
毎日の積み重ねがとても大切な時期になってきましたね。

少しずつに別けてでも、毎日続けることを意識してがんばって下さい。

入試まで後3ヶ月しかなくて今の僕の偏差値は40ぐらいしかありません。

偏差値55の大学に行きたいのですが
入試まで後3ヶ月しかなくて今の僕の偏差値は40ぐらいしかありません。

この勉強方法がすばらしいと思ったので試そうと思うのですが3ヶ月しかないので焦りしか出てこないのです。

なので他になにかやったほうがいい事はあるのでしょうか?
それともこの勉強方法だけで大丈夫なのでしょうか?

残り3ヶ月ということのなので、期間が決まっていますね。
大変な時です。

厳しいことを言うかもしれませんが、『他になにかやったほうがいい事はあるのでしょうか?』とはどういう意味でしょうか?
質問の意図が不明です。

『他に何をやれば、甲子園で優勝するほどのピッチャーの玉が打てるでしょうか?』

という質問をされているようなものです。
私が、『他に現代文を毎日100回読んで、1日の睡眠時間を4時間にして、毎日数学の問題集の全問をすべて解いて・・・』
と言ったらできますか?
できないはずです。

みんな不安を抱えて取り組んでいます。

始めるのには、誰の声も関係ありません。
あなたが『やるべき』と思えば、やるべきです。

あなたの合格したい大学を決めて、紙に書いて毎朝『○○大学に合格する』『国語の偏差値を55にする!』と書いて、読んでいますか?
そこからしっかりと始めるしかありません。

絶対に受かりたいのなら、テレビも何もかも捨てて、受験に向かうはずです。とりあえず、目標を紙に書き、差し出すものを決めてから、始めて下さい。
私の勉強法は、現代文を何度も読むというだけではありません。
決意をしっかりとすることから勉強法です。

そこから始めて下さい。

残り3ヶ月です。
何をしても時間だけは変わりません。
自信を持つ練習をスタートして、ゆっくりと偏差値を上げるしか方法はありません。

他の勉強法があれば、その方法でも良いと思います。
何かでゆっくりと時間をかけて、自信を育まないと受験に勝つことは困難となります。

さあ、ペンと紙を持って、1時間後には、現代文を読み始めて下さい。
何を言われても、何度も読み、続けて下さい。

がんばって下さい。

音楽?を聞きながら勉強をすると

音楽?
を聞きながら勉強をすると五感が働いて頭の回転が速くなる
って聞いたんですけど本当なんでしょうか?

音楽ですか?
私は、聞いたことがありません。

私たちがやろうとしている何度も読むことは、耳から自分の声を聞き、理解の助けにしているので、その耳をふさぐような音楽ではダメなのかなと予想します。

ただ、物事に集中をしているときは、非常にリラックスしていると言います。
その集中に早く持っていくためにリラックスさせる音楽を聞くという意味でしょうか?
専門家でなくてすいません。

専門的なことはわかりませんが、音楽がなくても集中できる状況を作り出せないと本番の入試は、音楽が聞けません。
そのままの状態で、文章に集中できる自分を作りだす方が良いかと思います。

質問にしっかりと回答できたかどうかは微妙ですが、私は音楽を聞かずに勉強していました。

偏差値65にするまでにどのくらいの時間がかかりましたか?

ただいま高校1年でこのやり方で現代文を勉強しています。
それでききたいことなんですが、このやり方で偏差値65にするまでにどのくらいの時間がかかりましたか?

質問ありがとうございます。
さて、時間ですが本当に最後の模試で『来た!』と実感したぐらいです。
6月に正式から始めて、センター前の12月ぐらいであったと思います。
遅いのかもしれませんね。
でも、毎日現代文を10回読むことと、毎日朝晩に『○○大学へ合格できる!』と自分に読み聞かせていたので、センターの時には何の不安もなかったです。
高校1年生の方なら、受験の時には間違いなく大丈夫ですね。
あとは、自分におまじないとかける意味で、『受かる』と言い聞かせるといいと思います。

塾について

塾に通っています。
大学受験にはこの勉強法だ!みたいなことは直接聞かされずに、とりあえずテキストの内容を解説を聞いているだけです。
こんな塾は止めた方がいいですか?
家でしっかりとやった方が良いですか?

質問ありがとうございます。
さて、その塾について詳しく知らないために止めた方が良いのか、悪いのかを言及することはできません。
家でしっかりと勉強することは必須です。

塾に行くことを私が薦めるかどうかというと、薦めます。
塾の勉強のことを言っている訳ではありません。

刺激と気分転換です。

塾には多くのライバルたちがいて、仲間がいっぱいいます。
1人で黙々と家で現代文を読むことも大切です。当然大切なことです。
しかし、孤独になりすぎるのは健康に悪すぎます。

なんとなく気分転換と軽く考えて塾に向かい、家で何度も現代文の文章を読み、英文を何度も読んでください。
1人では何もできない、みんなが支えている、みんながいるから楽しいことが起こります。

孤独ではないのです。
受験は孤独な闘いですが、それを越えればみんなで楽しい大学生活が待っています。
ぜひ、塾に通い、みんなを意識しながら勉強をして下さい。

模試や考査ごとに毎回偏差値が変わります!

こんにちは。
私は模試や考査ごとに毎回偏差値が変わります。
今まで運で受けてきました。
成績が不安定で、本当の本番(入試)のことを考えるとすごく心配です。

とにかく沢山読むとのことですが、そうやって慣れていけば、最終的には、センターなどで、初めて読む文章でもすぐ理解できるようになる、ということですか?
…いや、なられたんですよね。実際に。

コツコツやっていこうと、このサイトで改めてやる気が出てきました。
ありがとうございます。
ちなみに、6月の駿台では65.9でした。でも、いつもほとんど古文漢文で取っているようなものです。

現代文が一番低かったです。模試によっては40前後のことも何回かありました。
本当に不安定なんです(>_<) 中高一貫の高1です。先生に受験のことをすごくいわれるので、余計に…。 ものすごい長文失礼しました。 よろしくお願いたします。

高校1年生の方で、こんなに受験に対して真剣なのはすごいですね。
私の高校1年生のときには確実に彼女のことか部活のことかみんなで遊ぶことを考えていました。
すばらしいですね。

国語の偏差値が65.9はすばらしいです。
しかし、現代文に波があり、40前後のときもあるということですね。

現代文の繰り返し勉強法をゆっくりでもいいので始めて下さい。
時間はまだ十分にありますよ。

絶対に上がると信じて始めて下さい。

このホームページ見てやる気でました!現代文やってやろう!って思います!

このホームページ見てやる気でました!
現代文やってやろう!って思います!
質問なのですが、塾で使ってるテキストを使ってるのですが10回読んだら次の文にいけば良いのですか?

みんなの声を聞いて、やる気になっていただけたのは本当に嬉しいことです。
私のホームページはそのためにあります。
ありがとうございます。

さて、テキストは塾で使っているテキストを読んでいただければ十分です。
10回を読んだら、それを1週間、10日間繰り返して、次の文章へ変わって下さい。

同じ文章を最低でも、1週間で70回、100回ほど読むことが秘訣です。
ひとつの文章を1日で10回読んで、次の文章ではないので気を付けて下さい。

必ず結果はついてきます。
がんばって下さい。