先に文章を読んだ方がいいのか、 問題を理解してから文章を読んだ方がいいか

実際に模試などのときは、先に文章を読んだ方がいいのか、
問題を理解してから文章を読んだ方がいいかどちらが、いいでしょうか?

ナルト 様へ
質問ありがとうございます。
現代文に慣れてくるまでには時間がかかります。
それはご理解下さい。

さて、模試の試験当日ですが、文章⇒設問か、設問⇒文章がいいのか?
よく聞かれますが、設問から読むと、なぜかその設問に囚われてしまい、文章の本質を見逃すような気がしないですか?
いかがですか?

特に気にならずに、文章全体を理解できるなら、設問から読み、どんなことを聞かれるかを理解してから、文章に入っても良いと思いますが、私は、設問に囚われるのが嫌だったのと、文章の本質、文章の言いたいことを最初に理解しようとしていたため、文章から読み始めていましたよ。

文章は、筆者が言いたいことが書いてあります。
そして、試験に出題されるということは、良い文章が出題されています。

その文章を読むことが楽しみになれば儲けもの。
試験、試験と意識をせずに、文章の意味を理解することが国語の本質です。
そこを問われています。

まずは、文章の内容把握に努めていくことが良いと思います。

私も文章の内容把握が苦手で、本当に苦労しました。
そこで、何かテクニックを求めて、いろいろなホームページや本を見ました。
ただ言えるのは、偏差値を上げて点数を稼ぐなら、基礎を磨き、何度も文章を読み、内容把握の力をつけることが、一番の近道です。

コツコツがんばって下さい。

今のところ部活が忙しく、他教科の学習もある

私は現在高校2年生です
今のところ部活が忙しく、他教科の学習もあるため、1日5回程しか音読が出来ていません
しっかり学習を始める前、後には決意の紙を音読しています

このような場合、時間はかかったとして現代文の力は付くでしょうか?

質問をいただきありがとうございます。
さて、5回書いてありますが、あなたの現代文への気持ちはどうなんでしょうか?
現代文のチカラがつくかどうか、質問されていますが、質問をしているということは
実は、あなたは答えは知っているのではないですか?

現代文の試験でもそうですが、文章が省略されている部分があります。

>>このような場合、時間はかかったとして現代文の力は付くでしょうか?
とありますが

私は時間がなく、現代文を5回しか読めません。
だって、部活や他の勉強で忙しいからしょうがないじゃない。
しかし、読んでいるのだから、現代文の成績は上がりますよね?
あなたの書いている方法に従い、文章は読んでいるのだから、成績はあがりますよね?
5回でいいですよね?

と書いてるように私には見えます。

あなたは本気で決意し、志望校へ合格したいと考えているはずです。
そのために決意の文を読んでいるはず。

それなら、部活が忙しくても現代文の成績を上げるためなら1日7回以上は読むことが当然であると考えないですか?
成績が上がるかどうかは、あなたの本気度で決まると考えてはいかがでしょうか?

私のせいにされても、困ってしまいます。

私は何もできません。

私の成績の上がった方法を紹介しているただの先輩です。
本気で受験へ取り組んでみると良いと思いますよ。

がんばってください。

赤本の文章で訓練

MARCHの大学行きたいんですけど、時間もないので、参考書じゃなくて赤本の文章で訓練しようと思うんですが、難しく感じたりするでしょうか?
自分は現代文苦手ですが、時間がないので、過去問の文章で読みたいと思ってます。

過去問の文章でと言われても、あなたのレベルが合格ライン部分であればよいと思いますが、全く合格ラインに達していないのなら、何度読んでもちょっとチカラの差があるように感じます。
これだけでは何とも言えませんが、何度も読んでお試し下さい。
あと、気になったのが『時間がないから』という言い訳をふんだんに使われていますが、芸能人の方ですか?
ゲーム、携帯を触る時間も、寝る時間もないような受験生の方でしょうか?
時間がないという方に限って、言い訳が多いと私は個人的に考えています。
受験生で時間が余っている人の方が少ないと思います。
あまり言い訳ばかりではなく、必死に取り組んでみるのがいいと思いますよ。

短期間で伸ばす

京大理系志望です。
学校の先生は秋頃には国数英のバランスが良くなるようにとおっしゃってました。
確かに物化の勉強も本格的に進めるためには必須だと僕も思ってて、すごく焦ってます。
当たり前だと思われるかもしれませんが、やはり国語は時間をかけてやるもので短期間で伸ばすの難しいですか?

チャーリー様質問ありがとうございます。
ズバリ聞きたいのは、国語以外の教科で『短期間で伸ばす』ことができる教科はありますか?
あるのなら、私のレベルよりも数段あなたの方がレベルは上です。
何も言えません。

国語を『短期間で伸ばす』で伸ばすことはなかなか難しいでしょう。
コツコツ積み上げていく教科だと考えています。
(他の教科もそうでしょうが・・・)
文章理解のチカラが瞬時につくことは難しく、コツコツ何度も読み、チカラをつけていくべきでしょう。

焦る気持ちは誰でもそうです。
このサイトは毎日数百人の受験生が見ています。みんな不安なのです。
しかし、自信をつけるためにはコツコツやっていくしかありません。
瞬時に偏差値70へ行く道を教えられれば良いのですが、ちょっとわかりません。
参考になれば、勉強法を試してみて下さい。

この時期からでも偏差値は伸びますか?

法政大学のスポーツ健康学部志望の受験生なのですが、現代文がもの凄く苦手です
565などやってるのですが、それ以前に問題を理解して読めてないってのを、このサイトを見て気づきました。
そこでこのサイトのやり方通りに、今持ってる標準問題集を読みまくろうかと思ってるのですが、この時期からでもこの勉強法で偏差値は伸びますでしょうか??
一週間に同じ問題を毎日読んで行くんでしょうか?
それとも一週間に何個ずつ問題を読んだらいいか(どれくらい時間をかけるか)など、ペース?も教えて下さい

まず最初に、
≫この時期からでもこの勉強法で偏差値は伸びますでしょうか??
それは答えられません。
あなたが本気でやるのか?どの程度真剣かわかりません。
誰でも可能性はあります。
真剣に取り組めば・・・というレベルです。

私だって受験生の頃に「本当かな」と思い、始めました。それ以外に勉強法があるのなら、あなたが勉強法を選択して真剣に取り組むべきです。人に責任を押しつけるのは逃げとしか思えません。

1日10回問題文を読んで下さい。
もし不安なら20回を読んで下さい。
同じ問題文をです。
そして、1週間同じ文章を 70回ないし140回読み、理解して次の文章へ移動していきましょう。

あなたが本気なら1日に同じ文章を20回読むことなど簡単なはずです。8時間もかかる勉強法ではありません。

本気で、法政大学のスポーツ健康学部に行きたいのならできることだと思っております。
できないのなら、そんなに本気で行きたいわけではないという自分からの答えですよ。

がんばって下さい。
みんな苦しいのは同じです。
そこをクリアして、励む人間が勝ちます。

通学中の電車の中でやりたい

現代文の勉強法について質問です。
自分も問題文を一日10回読む勉強法を試してみたいと思っています。
ですが家では英語や数学の勉強でいっぱいいっぱいなので、通学中の電車の中でやりたいと思っています。
この勉強法はこうした少しうるさい?状況で行っても効果は出るんでしょうか?

ご質問をいただきありがとうございます。
バシッとストレートに言います。
電車の中ではおすすめはできません。
あなたの集中力がすごいものであればよいですが、現代文が苦手な方ならばあなたの勉強部屋で静かな環境、試験本番の環境で読んでいただく方が効果的と考えます。

問題文を一日10回読む勉強法で2時間も3時間もかかるとは思えません。
数学、英語も大切です。

しかし、現代文がひどい偏差値でしたらあなたのお部屋でお試しください。

時間のない試験本番で1回読んだだけで理解

この勉強法で何度も繰り返し読んで理解力をつけたところで、時間のない試験本番で1回読んだだけで理解できるようになるのですか?

あなたはスポーツをしたことがありますか?
何か趣味はありますか?
何度も何度も繰り返しやっていることで、そのことが簡単に出来る経験をしたことはないでしょうか?

なぜ、サッカー選手は何度も何度もシュート練習をするのでしょうか?
試合の本番に、一回のチャンスで決めるために練習をしています。
PKもそうです。
本番で蹴るのは、一度だけです。

でも、何度も何度もPKの練習をします。
それと同じような気がしないでしょうか?

なんでもおなじでしょう。
あなたが何かを練習しているのは何のためですか?
本番の一度のチャンスをしっかりとできるようにするためです。
同じです。

私の方法以外にもっと簡単にチカラがつく方法を知っているならその方法をやってみて下さい。
私はこの方法で偏差値をあげた経験があるだけです。

睡眠時間を削って受験勉強!?

このサイトを見て僕も同じく偏差値37をとったことがあるのですごい共感しました。
でも僕はまだ現代文が得意になった訳ではなく51,52辺りをさまよってます。

この勉強方法を見てすごい斬新でやりたいと思ったのですが、
僕はこれから
月曜日には英語
火曜日には数学
と曜日毎に勉強する教科を変えてやろうと思っています。
なのでこの1日に10以上を1週間読むとなると読むスピードも遅いですし時間がない気がします。

寝る時間を削ってやった方がいいでしょうか?

ご質問をいただきありがとうございます。
偏差値37 ⇒ 51、52
とアップしているということでおめでとうございます。

さて、1日に10回毎日読むことで何時間かかるでしょうか?
かかっても1時間と思います。
問題集に掲載されている問題文です。
もし仮に、1つの問題文を読むのに10分かかっても100分(1時間40分)です。
この時間を寝る時間を~と言われても私には何とも言えません。

志望校にどうしても受かりたいと思っている人は、睡眠時間を削って勉強しますし、
志望校よりも毎日の睡眠時間が大切な方は、読みません。
それはあなたの情熱次第です。

あなたが決めて取り組むべき問題と考えます。

ちなみに私は毎日4時間の睡眠で受験勉強に取り組んでいました。
ご検討下さい。

行きたい大学が決まっている

はじめまして、このサイトに出会えて本当にうれしく思っています。
今日から、実行していきたいです。
どのくらいで、成果が出ましたか?
私は、いま高1で、来年1年留学します。
行きたい大学が決まっていて、さっきまで、現代文を効率が悪い勉強法で頑張ってやっていました。
前の、模擬の結果を見て、あせっています。
国語が、以上に悪く、面談の時に言われたぐらいわるかったです、、、

来年1年留学されるって素晴らしい経験をされるということですね。
とてもいいことだと思います。すごいです!!
大賛成です。
頑張ってください。

さて、どれぐらいで成果が出たか?
6月から正式に初めて12月には出ていたと思います。
ただ、土曜・日曜はちょっと朝起きるのが遅いだけで、ずっと受験勉強をしておりました。
毎日どれだけ勉強するかがポイントなので、毎日1時間で半年後に結果がでるかどうかは何とも言えません。
ただ、あなたは高校1年生。
十分な時間があります。
ゆっくりとでいいので、国語って楽しいね。
文章を読むことっていいことだという良い方向に進めば、楽しくなり、自動的に成績も上がっていくと思います。

受験のときに問題文を1回読むだけで理解できるようになるのですか?

すごく良い方法だなと思いやってみようと決意の紙を書きました。
受験の科目は現代文だけなのですが、あと1か月で受験です。
現代文は得意な方ではありません。
毎日問題文を10回読んでいれば
受験のときに問題文を1回読むだけで理解できるようになるのですか?

それと、あと1か月という短い時間で今からでも間に合いますか?
質問多くてごめんなさい。

決意の誓いを書いたのはすばらしいことです。
ぜひ、決意に従うようにして下さい。

受験の科目が現代文だけということは、他の教科は何もしなくても良いので十分に時間があるということです。
他の方に比べれば、1教科というのは非常にありがたいことです。
1日20回、30回同じ文章を読んでください。
読んで読んで、暗記するレベルで読んでください。
そうすれば、文章の理解の仕方が自然と体に入ってくるはずです。

そして、どこかで気持ちの良い自分に合った文章に出会うはずです。
何かについて語っている評論に、「へえ、そんなことを考えているんだ」とか「それは俺の考え方とは違う」と
つい思ってしまう文章に出会うはずです。

そうすれば儲けもの
受験勉強から少し離れて現代文と向き合えるはずです。

1ヶ月なら、なおさら、あと30日の地獄のような勉強で夢のような4年間の大学生活が始まると思えば、30日間は勉強をしても損はしないはずです。
がんばってください。