勉強法についてもっと詳しく説明

私のホームページ『国語現代文勉強』を読んでくれてありがとうございます。
公開以来、毎日たくさんの方が見てくれて、とても励みになっています。

このカテゴリーでは、
・ホームページにある勉強法ってやつを読んだけど、ちょっと理解が・・・
・もう少し詳しく勉強法について教えてほしい
・よくわからなかった!文章の書き方が下手なんじゃない~
・本気で勉強したいけど、もう少しテンションの上がる話をして~
などなど、

いろいろと疑問のあるアナタのため、久しぶりに更新を致しました。

このページでは、勉強法をもっと噛み砕き、丁寧に丁寧に書いていきます。

サブロー

ご理解をいただきたいのは、私は国語の偏差値元40以下だからね。
文章を書くことが得意ではないのよ

天使

現代文が苦手なアナタの為に必死でがんばろう~

現代文っていったい何を書いた!?

おおよそ現代文という教科については最初のカテゴリーで理解し、サブローが現代文を完全に諦めていた時代に高校の先生に言われて試した勉強法のことは書きましたね。

⇒教科:国語を考える
⇒以前試した勉強法:高校の先生に言われて試した現代文勉強法

ここはOKですね。

現代文とは、文章の内容を理解し、内容を理解したうえで、各設問を解いていくって試験。

現代文の成績を上げるには、文章の内容を理解することが最も大切ってこと。

これはOKね。

高校の先生に言われた勉強法では、読書、新聞、社説を読むって、あまり効果がなかったよ。

問題集を何も考えずに解き続けても意味がなかったよってところもいいですね。

もし、私のホームページの中でこのページから読んでいる人がいたら、ちょっと問題があると思いますが、人それぞれの考え方なので、あれこれは言いません。

ただ、サブローとしては、わかり易く、理解しやすくするために、順番に書いているってことを忘れずに!

本当は最初からじっくり読んだ方が理解できるはずだよ。

サブロー

焦らずに勉強はした方が良いよ。明日すぐに偏差値アップする方法なんて滅多にないからさ。

スポンサードリンク

受験で大切な心構えとは?

国語という教科とは
サブローの失敗勉強法
はOKとして、勉強を進めるうえでの心構えは良いですか?

サブローとしては、一番言いたいことは勉強法だけど、
本当にアナタに知ってほしいことは
『目標設定』
『決意と毎日目標を読む事』
の方が実は理解して欲しいことだったりします。

サブロー

実はね。

今は受験だし、現代文の成績がパッとしないから、慌てているかもしれないけど、
実はアナタがどこに向かっていこうとしているか、ベクトルをはっきりしておくことってとっても大切で、
あなたが志望校をガッチリ決めているか?

どうしても、○○大学に入りたいと決意しているか?

○○大学に入る為なら、テレビを観ることや漫画を読む事なんて捨ててもいいよ!

と思っているかの方が受験よりも大切だったりします。

地球

がんばって!!
いつも見守っているよ。

今後の人生の為にはね。

ただ、受験を突破することがアナタの重要事項なので勉強法についてもっと詳しく説明をしていきますね。

くれぐれも、目標設定と志望校を紙に書いて、机のところに貼ることだけはやってね。

赤本の文章で訓練

MARCHの大学行きたいんですけど、時間もないので、参考書じゃなくて赤本の文章で訓練しようと思うんですが、難しく感じたりするでしょうか?
自分は現代文苦手ですが、時間がないので、過去問の文章で読みたいと思ってます。

過去問の文章でと言われても、あなたのレベルが合格ライン部分であればよいと思いますが、全く合格ラインに達していないのなら、何度読んでもちょっとチカラの差があるように感じます。
これだけでは何とも言えませんが、何度も読んでお試し下さい。
あと、気になったのが『時間がないから』という言い訳をふんだんに使われていますが、芸能人の方ですか?
ゲーム、携帯を触る時間も、寝る時間もないような受験生の方でしょうか?
時間がないという方に限って、言い訳が多いと私は個人的に考えています。
受験生で時間が余っている人の方が少ないと思います。
あまり言い訳ばかりではなく、必死に取り組んでみるのがいいと思いますよ。

受験に必死

はじめまして、突然ですが質問です。
空欄問題がある問題文や漢字になおす問題がある問題文は避けたほうがいいですか?

設問は解かなくても良いですか?
また、解いた際に解説を読む時は何回読めば良いですか?
設問を解いたあとにも問題文を音読するべきですか?
それは何回ですか?

大変長文で申し訳ございません。
けれど私は受験に必死なので解答お願いします。

空欄問題がある問題文や漢字になおす問題がある問題文は避けたほうがいいですか?
→特にそのことにこだわる理由はなんでしょうか?
もし読みにくいなら、そういった問題文は避けても良いと思います。
理解できる、理解できないというところが目的であり、些細なことで『ここが見えないから・・・』とメンタル的に理解できないような気持がするのなら、無理にその問題文にこだわる理由はありません。
あなたの判断で良いと思います。

設問は解かなくても良いですか?
→問題文が全部理解できたと思ったときに解いて下さい。
簡単に解けるはずです。

また、解いた際に解説を読む時は何回読めば良いですか?
→解説は、理解できていれば読む必要はありません。
あなたは理解するために100回以上読んでいるはずです。
設問は解けるはずです。

設問を解いたあとにも問題文を音読するべきですか?それは何回ですか?
→ちょっと理解できていないと思うなら、何度読んでも大丈夫です。
文章を理解することが一番の目的です。同じ文章を何度も読み、理解を深めて下さい。

これ以外にいい方法はありますか?

あと一ヶ月の場合、これ以外にいい方法はありますか?

質問ありがとうございます。

あなただけに素晴らしい方法を教えます!
実は・・・

なんていう方法があったら、あなたは実践しますか?
あなただけに教える未公開株のいい情報、あなただけに教える一気に10キロ痩せるダイエット法などの
すべての方法があやしいものではないですか?

一気に何かができる方法があれば、私の勉強法のようなコツコツやらないといけない方法をわざわざホームページで公開なんてしません。
これをやれば、一気に偏差値が上がると言って、一口50万円で売って大金持ちの仲間入りをしています。

何も知りません。
これ以外にいい方法を実践していません。
申し訳ないですが、別のサイトの方法をお試しください。

嘘は言いたくないので、私は実践して偏差値を上げた事実を書いているだけです。
1カ月必死で問題文を音読を続けても良いと思います。
上がるか上がらないか、必死で続けるか続けないかは、本気で大学へ行きたいかどうかに決まってきます。
がんばってください。

塾に行くべきか?

高校1年生ですが、勉強が好きではありません。
僕はみんなと同じように塾に行って、大学受験のために勉強をするべきでしょうか?
高校はやはり受験勉強をするところですか?

高校1年生の夏と言えば、部活に彼女に必死な頃だったと思います。
だから、浪人1年間の生活をしたかもしれませんが・・・

答えは、よくわかりません。
あなたが、特別やることを決めていないのであれば勉強をするべきでしょう。
将来の確固たる決意があるなら、その分野に行くべきです。
もちろん、夢の途中に大学に行かないといけなかったら、受験勉強をしないといけないですね。

夢が特別ないのなら、自分磨きのために、大学へ行くべきです。
そして、その大学生活で夢を見つけようとしても良いと思います。

でも、大学がすべてでもありません。
それは自由です。
しかし、大学を卒業していた方が良い場合が今の世の中は多いはずです。

勉強は大変ではありません。
続けることが面倒なだけで、やっていることは女の子を口説くことよりも、二股をかけることよりも簡単なことです。
しっかりと自分に問いかけて、あまり何もないのなら大学へ行きましょう。

文章の長さはどのくらいがおすすめですか? 長い方が、やはり効果が出やすいのでしょうか?

こんにちは。
7月進研模試で現代文だけがずば抜けて悪く、落ち込んでいる高校1年です。
1日10回読むのを是非実践したいと思うのですが、学校の宿題などで、なかなか時間がとれず、続かないような気もします。
文章の長さはどのくらいがおすすめですか?
長い方が、やはり効果が出やすいのでしょうか?

文章は、テストに出題される程度の長さであれば十分です。
正確に500文字ということはありません。

何度も何度も読み、繰り返し読むことの真意は、長い文章の内容を理解することです。
それ以上でもそれ以下でもありません。

問題集に掲載されている長文を読みこなして下さい。

あと、最初から「時間が取れない」「続かないだろう」と諦めている人には、向いていない勉強法です。
時間は自分が作るものであり、時間はあなただけのものです。
そして、誰しもが平等に24時間の1日をいただいています。

宿題で5時間もかかりますか?
何度も読むことに30分だけ時間を取ることは簡単なことであると思います。
あなたが合格したい大学のはずです。
そのための方法なら、必死に喰いついて当然であると思います。

がんばろう!

決意表明の紙について

この度は私のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
順番に読み進め、このページに辿り着いたということは、あなたの姿勢が本当に真剣であることが証明されていますね。

本当にありがとうございます。

とてもすばらしいことです。

サブロー

良い調子だよ、自信を持って!

ここでは、ちょっと考えて欲しいことが書かれています。

本当に決意表明を書くのか?書かないのか?

あなたは本気で現代文の勉強法に取り組み、志望校へ合格するために必死に勉強していくでしょう。

現代文への取り組み方がわからず、どうしていいのか四苦八苦するあの頃の私と全く同じ状態なのでしょう。

前ページで書いた、決意の宣言用紙を書き、もうすでに用紙を準備しているでしょう。

もしかして『本当に書くの?』と考えている人がいるとすれば、その人へ伝えたい想いのページです。
もしくは、まだ少し半信半疑の方へ読んでいただきたいページです。

質問です。
あなたが自分だけの部屋で、決意の宣言用紙を書き、
机に貼ったとしたらどんなことが起こるでしょうか?

ポイントはここだけです。

「え?なんじゃ、それ?」
でしょうが、話を続けます。

簡単に言えば、
『決意の宣言用紙に何もデメリットは存在しません』
ということです。

スポンサードリンク

決意表明は何を地球に与えるのか?何か損害を与えるのか?

あなたが紙に
『大学受験を成功させる』
『現代文を偏差値70にする』
『受験の間はテレビを見ない』
などなど、決意の文章を書き、毎日読み上げ、自分自身に言い聞かせたとしましょう。

誰が損をしますか?
誰が損害を受けますか?

いえいえ、誰にも迷惑をかけることはないのです。
誰も無害なのです。

地球

誰も損をしないってこと!

この決意の文章は、誰も傷つけません。
誰も損をしません。

誰かが損をすることなんて100パーセントあり得ないのです。
ということは、ひとつも損しないということ。

つまり、あなたは絶対にやった方がいいのです(#^.^#)

決意表明の用紙を書けば・・・こんな素晴らしい効果が?

あなたは得をします。
あなたはやる気になります。
あなたは本気で合格できると確信できるようになります。

ちなみに、深夜に大きな声で『私は絶対に~』と読み始めたら、家族の人がちょっとビックリするかもしれませんので家族の人は少し被害を受けるかもしれません(笑)。

サブロー

大きな独り言は気を付けてね!

マインドコントロールなんて難しい言葉があるかと思いますが、あなたはこれから自分で自分自身をマインドコントロールしようとしています。

サブロー

あなたが教祖様で、あなたが信者。
そして、あなただけが得する教え。

何度も何度も自分に言い聞かせることで自分をその気にさせようとしています。

何度も唱え、自分の中に「私はできる」という気持ちを大きくしていきます。

決意表明の言葉は願望ではなく、『やる!』と言い切る!

そして、言葉ですが、
『大学に合格したい』
『偏差値65になりたい』
とは書かないで下さい。

『偏差値を上げる』
『必ず東京大学に合格する』
『オレはできる』

という書き方にして、読み聞かせてください。
この文章はあなたに読み聞かせて本気にさせることが根本なのです。

ここがポイントなのです。

あなたは絶対に損はなく、志望校へ合格のために得することばかりなのです。
絶対に決意をカタチに残して、目の前に貼っておいて下さい。

まとめ

決意表明を、目標をカタチにすることは、とても重要です。
決意表明は誰も傷つけず、誰も迷惑を受けません。

あなただけが得する魔法の紙です。

必ず決意の紙をあなたの机の前に貼って下さいね。

大学受験への決意②

あなたの目標を
あなたのヤル気を
『カタチ』にすることを話しましょう。

このページをまだ読み続けているということは、あなたは本気であると信じます。

絶対に合格してやる!
私は絶対に受かる!
と思っている人が大学へ合格できます。

サブロー

あなたが信じ続けることが大切!

これは事実です。

イチローはいつも自分が打てると信じて打席に立っているそうです。

今は始まったばかりで、『志望校に合格』なんて考えられないかもしれませんが、ゆっくりと自分の中に『私は絶対に受かる!』という気持ちを育てていきましょう。

よく、『自分を信じる』という言葉があります。

自分ができると思ってなければ何もできないはずです。

あなたは本当に現代文の偏差値をアップさせようと思っていますか?
本気ですか?
本気なら大丈夫。
あなたにはできます。

地球

あなたが自分自身を信じ続けることが大切!

スポンサードリンク

紙に書き出すってなにをするの?

では、決意文について説明します。

①前ページの現代文の偏差値アップと交換する差し出すものを決める
くれぐれもいいますが、ウソはダメです。
本気になって考えてください。
これは1年間完全に守ることを書きます。

②紙を準備する
そして、『私は国語の偏差値を65にする! 』
もしくは、『○○大学○○学部合格』
差し出すもの・・・
例:
テレビを見ること(あなたの決めた事柄)
マンガ読むことを1年間止める!
などなど
と書いてください。

③書いた決意の紙をあなたが勉強する机の見えるところに貼り付ける
以上です。


こんな感じでしょうか。
やりましたね!

あなたはもうすでに50パーセントを達成したようなものです。
50パーセントはいいすぎましたが、これから50パーセントにしていきましょう。

机の前に貼ってどうなるの?本当にやるの?

机のところに貼ることで毎日勉強をする前に必ず目に入り、いつの間にその言葉があなたの頭の中に焼き付いてきます。

そして、自然と、あなたはその言葉を必死に達成しようとします。

モチベーションを維持しながら勉強に取り組めます。

あなたがどんどん達成に向かっていくマジックです。

『紙に書けってアホらしい』
『紙に書いて貼ったら偏差値が上がるなら、塾なんていらない』
という言葉が聞こえてきそうです。

その方は一度、考えて下さい。

なぜ、私はこんなことを書くのでしょうか?
絶対に必要なことだからです。

私だって、意味のないことをわざわざホームページを公開する運営費を支払って書いている訳ではありません。

本当に大切なことであり、現代文を苦手だったあの頃の私のように、本気なのにどうしていいのかわからない人に勉強法を伝えたいのです。

サブロー

合格のためだよ

私の経験したことですので、なんのウソ偽りもありません。

もし現代文の偏差値を上げたくなかったら、この方法がくだらないと思えば、今すぐに、このホームページを閉じてしまえばいいだけのことです。
それぐらい私はこの方法を信じています。

だって、実際に偏差値を37から65にした本人が言っているのですから。

本当は私も紙に書いて貼り付けた当時は『本当かよ』『ダサい・・・』と思っていましたよ。
しかし、偏差値をアップする方法がこれしかなかったのですから、仕方なくやり始めたと言うのが、正直なところです。

しかし、結果はでました。

合格しました!

大丈夫です。

決意表明は貼っただけではNO!これから始めていくこと!!

さて、先ほどの決意の紙ですが、毎日、家に帰ってきて勉強をする前と最後に読んでください。
毎日、宣言して下さい。

読んで下さい。

声に出して読むことがあなた自身に読み聞かせることができ、あなた自身を本気にさせる効果が大きいので、オススメです。
しかし、できなければ心で唱えてください。

サブロー

独り言が多いと、親が心配しますからね

これが決意の文章の使用方法です。

少しずつパーセントを上げていくといいましたが、これから毎日読み聞かせることによって、やる気パーセントが上がっていくのです。

信じられない!と思うならやってみてください。

数日すると『本当にできるかもしれない。やってやるぞ』とチカラがわいてくることが実感できるはずです。

サブロー

私は、毎日音読していましたよ!
最初は恥ずかしいし、意味のない気がする。
でも、続けていくとなぜか信じられるようになりますよ。

天使

信じて続けるって大切

まとめ

自分を信じることが重要。
そのために目標達成の決意表明を紙に書き、カタチにする。

決意表明は毎日朝と夜に音読すると良い。
私は毎日続けていましたよ~!

勉強時間で考える

あなたは国語の偏差値のこと、志望校のこと、などなどを
真面目に考えていると思いますが、『差し出すもの』を分かりやすいように解説しますね。

たとえば、必死に合格のために勉強しようと思えば、今までテレビを観ていた時間を勉強の時間に変えないといけません。

『テレビを観ていた時間』 ⇒ 『現代文の勉強の時間』 に変化させる!!

勉強する時間は増え、反対にテレビを見る時間は減ります。

ということは、あなたは地球に、大学受験のために『テレビを観る時間』を差し出した事となります。

つまりはそういうことです。

あなたの大切な時間はいつも何に使っていますか?

大学受験までの時間って、限られた時間ですよね。

1日は24時間しかありません。

その中で何を最優先にするかが勝負、何を大切にするのかはあなたにかかっているのです。

地球

1日は24時間、これは決まっています。
あなたがどう使うかは、あなたの自由だよ!

受験勉強は時間をかければいいってわけじゃないでしょ!!
と、もしかして思っていたら、大間違いです。

あなたが授業を1度聞けば、完全に頭の中にインプットできる東京大学と言われるような大学へ行く方なら私は何も言いません。

しかし・・・

残念ながら、天才はこのサイトは見ていません・・・。

国語の偏差値が50以下の一般人にはまず勉強に時間をかけないと何も始まりません。

時間をかける、継続する。
これは大切なことなのです。

というか、受験の最大の秘訣と言ってよいでしょう。

スポンサードリンク

現代文の偏差値アップに、何を差し出すことができるのか?

さて、話を戻すと
あなたが現代文の偏差値をアップするために、何を差し出しますか?

なにかって何か?

簡単です(#^.^#)

そんなすごいものを差し出さなくてもいいのです。

たとえば・・・

・テレビを観ること。
・洋服を買うこと、洋服をみている時間。
・彼女と遊ぶ時間を半分にすること。
・友人と遊ぶこと。
・ゲームをすること。
・漫画を読んでいる時間。
・睡眠時間を4時間にすること

など。

あなたが現代文のために差し出すことができるものを決めて下さい。

その差し出したものがあなたの中で大きければ大きいほど、あなたは大きなものを手に出来ます。

ギブ&テイクの大原則がありますからね。

つまりは、差し出したものが、国語の偏差値アップに変換されるということです。
さあ、決めて下さい。

まとめ

1日は24時間しかありません。
その中で、何をするかはあなたの自由。

国語の偏差値をアップさせるために、あなたの持っている大切な時間を差し出すのです。

大切であればあるほど、あなたの手にするものも大きくなります。

あなたの大切な趣味の時間、テレビを観る時間、さあ、あなたは地球に何を差し出しますか?

あなたはできる

実力テストの成績表が配られた、つい最近のことを思い出して下さい。

思っていた以上に成績のよかった英語、必死に暗記した日本史、公式を覚え何度も問題集を解いた得意の数学。

しかし、国語の偏差値だけが信じられないほど悪い…。

とくに現代文が点数を取れていない。

いま、あなたはそんな状態にいる。

そこで、あなたは友人・知人にいろいろな勉強法を聞き、本屋さんで目に付いた国語の参考書を買い、
ちょっと国語というか、現代文を勉強してみた。

先生に言われた通りに毎日、新聞の社説を読み、楽しくない夏目漱石の小説を読んだ。

いや、正確に言えば読まされた。

それで?

何かが変わったのか?
何も変わってない!!

自分の中で何も変わってないことはわかる。

現代文ができない原因はなにか?

現代文の問題が解けない事から、自分自身が「読解力」というものが身についていないことはわかっている。

原因はそこしかない!

読・解・力

よくわからん!

スマホで何か現代文を勉強する方法はないのかと調べ始めた。

勉強する方法がよくわからない。

現代文って、英語のように英単語や慣用句、構文を覚えていくという教科なのか?

ただの丸暗記教科なのか?

日本語は読める、小説も読める、新聞に書いてある文章の意味も理解できる、
しかし、現代文の偏差値は上がらない。

現代文がわかる!っていう実感は一切なし。

現代文の勉強の方法さえ、教えてくれれば必死にその方法に取り組む覚悟はある。
クラスでも努力の面でいえば、なかなかの順位にはいけると思う。

しかし、明確な勉強方法がわからない。

誰もわかっていない。
誰も教えてくれない。

授業なんて受けてもどうなの?
と考える。

問題集を開き、解いて、解説を読んだところで解き方の方法はよくわからない。
英語の方がよっぽど簡単な気がする。

スポンサードリンク

現代文の勉強法は本当にあるのか?

そして、スマホから、あるホームページに書かれた「現代文の勉強法」を見つけた。

これしかない!
となんとなく思った・・・・・・・・(#^.^#)

この人こそ、今のあなたです!!
あなたは巡り会う運命でした。

そのホームページに書かれた勉強法は、とくに難しいことをする方法ではなかった。
しかし、毎日コツコツと続けていくことが書かれていた。

難しくない、ただ続けないといけない…。
なんとかなりそう!

というか、国語のセンスはないが努力なら負けない!

その方法以外にいい勉強法はなかった。
半信半疑で試し始めた。

数日は楽しくなかった。

でも、他に方法がなく、仕方がなく、続けた。

なぜか少しずつ文章の意味、文章の内容がわかる気がしてきた。
なぜだかはわからなかったが、『おおぉ』という感覚は数日後にあった。

このホームページにはお節介にも、現代文という教科ってこんな感じ、という参考書には書いてないことまで書かれていた。

気がつくと、現代文の文章を読むのが楽しくなってきた。
そして問題が解けるようになってきた。

で、どうなったのか?

国語の偏差値は上がっていた。

そして、先生に『国語の成績がここにきてグッと上がったな!すごいぞ。』と言われ、

クラスのみんなに

『ねえ、国語の偏差値を上げる方法を教えてよ。』
『なんで現代文の偏差値が一気に上がったの?いいなあ。』

『現代文の勉強博士じゃないの』

と言われるようになった。

さて、ここまで呼んでくれた努力家のあなた!

これが理想ですよ、次のページへ進んで下さい。

あなた

勉強はしっかりとするから、現代文の勉強法を教えて下さい!

天使

わかりました!
あなただけに特別に教えましょう。

まとめ

現代文が苦手なあなたはネットで『現代文の勉強』を見つけた。
それは、難しいことをするわけではなく、続けることが書かれていた・・・。

そのホームページの管理人はその勉強法で偏差値を上げたらしい!!