マーキングしながらよむ

いろいろな問題集や参考書で勉強しましたが国語が出来ませんでした。
本文を何回も読むというだけというのはすごいのでやってみます!
マーキングしながらよむというのを今やっていますが、それは必要ないですか?

何にマーキングをしているのでしょうか?
あなたが何かの意図があり、マーキングしているのでしょうか?
現代文の点数を考えてみて、もし成績が良いと言えないなら間違ったことをしているはずです。
もしくは間違ったところにマーキングをしているはずです。
止めて下さい。

何度も読んで下さい。
何もしない、音読をして下さい。
動くのは目、口、耳、そして脳の中の無意識層です。

何度も繰り返し読んで下さい。

選択肢で迷ってしまって

国語の現代文の選択肢が5つぐらいある中で答えを1つ選ぶ問題でどうしても選択肢で迷ってしまって。
この勉強法でそういう選択肢の迷いもなくなりますか?

「あなたの好きな食べ物は?」
1、みかん
2、バナナ
3、りんご

これは迷いますよね?
全部好きかも知れないです。
しかし、「あなたの誕生日は何月ですか?」
には迷いません。

国語の問題も同じです。
あいまいな問題は稀です。
しっかりと長文の意味さえわかっていれば解くことができる問題なのです。

逆に、みかんも好きだし、りんごも好き・・・
という問題を出題したら、大学側としておかしな問題に発展します。

長文がわかっていれば答えられる問題になっています。
それを意識して、音読を始めてみてはいかがでしょうか?

語彙力をつけること

もう一つ質問です。
私は色々な現代文の勉強法について書かれている本を見てきましたが、そのどれにも、まず語彙力をつけること、と書かれています。
この勉強法には語彙力のことについては触れられてなかったと思うのでぜひお聞きしたいです。
語彙力をつけるためには毎日10回本文を読むのとは別に何かやる必要はあるのでしょうか?
それともわざわざ何かやらなくても現代文はできるようになるのでしょうか?

語彙力とは、言葉をいろいろと知るということでしょうか?

英語で考えてみましょう。
英語では語彙力をつけるための英単語帳や英単語を覚えるための参考書が大変多く見られます。

現代文では、問題集とは別に、語彙力単語帳が売っているでしょうか?
あまり見かけません。
そう考えると、私は語彙力はそこまで重要ではないと考えます。

もちろん私は新聞も読まず、読書も苦手な状態で何度も問題文を読む方法でセンター160点でした。
語彙力をつける方法はわかりませんが、国語辞典を覚えることはできません。
語彙力を高める方法があればよいですが、ないと思います。

問題文を何度も読む方法だけで良いと考えます。

来年の試験までに間に合うでしょうか?

この勉強法を毎日欠かさず続けた場合、だいたいどれくらいの期間で効果がで始めますか?
また、私は今現在高2で、春から高3なのですが、来年の試験までに間に合うでしょうか?

まだこの勉強法を実践し始める前なのに、こんな質問をして、失礼だし自分も愚かだと思いますが、
今すぐに本格的に現代文に取り組まないとならないので焦っています。
ご無礼な質問をお許し下さい。
拙いうえに長い文で失礼しました。

ご質問をいただき誠にありがとうございます。
この質問が最も多いです。
本当に多いです。

あなたは、何を聞きたいのですか?
1カ月後には効果が出ると言えば、勉強を始めますか?
半年後なら、別の勉強法を始めますか?

私は浪人の6月に勉強法を始めて、偏差値40以下の国語の成績をセンター試験で160点を取りました。
6.7.8.9.10.11.12月の7ヶ月でこうなりました。
これしか結果がありませんが、いかがでしょうか?

本気で取り組めば、絶対に効果が出ると思います。
『無理かな~』と思っているなら何も達成されません。
それは勉強に打ち込む前に答えはあなたが出しています。
あなたが絶対にやってやると信じて毎日コツコツやっていけば、あなたが高2なら、高3の夏には効果が出始めるのではないでしょうか。
人の能力はさまざまですが、馬鹿正直に信じて進むことも大切でしょう。

行きたい大学が決まっている

はじめまして、このサイトに出会えて本当にうれしく思っています。
今日から、実行していきたいです。
どのくらいで、成果が出ましたか?
私は、いま高1で、来年1年留学します。
行きたい大学が決まっていて、さっきまで、現代文を効率が悪い勉強法で頑張ってやっていました。
前の、模擬の結果を見て、あせっています。
国語が、以上に悪く、面談の時に言われたぐらいわるかったです、、、

来年1年留学されるって素晴らしい経験をされるということですね。
とてもいいことだと思います。すごいです!!
大賛成です。
頑張ってください。

さて、どれぐらいで成果が出たか?
6月から正式に初めて12月には出ていたと思います。
ただ、土曜・日曜はちょっと朝起きるのが遅いだけで、ずっと受験勉強をしておりました。
毎日どれだけ勉強するかがポイントなので、毎日1時間で半年後に結果がでるかどうかは何とも言えません。
ただ、あなたは高校1年生。
十分な時間があります。
ゆっくりとでいいので、国語って楽しいね。
文章を読むことっていいことだという良い方向に進めば、楽しくなり、自動的に成績も上がっていくと思います。

文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?

こんにちわ!毎日ほぼ音読頑張ってます!
英語の長文も最近始めました!
あと文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?
あと伸びずにいる古文も音読してます。
先生は古文どうでしたか?
秘訣教えてください(T_T)
よろしくお願いします。

音読がんばっているみたいで本当に嬉しいです。
この『質問と答え』サイトを見ていただいているみんなのチカラになります。
ありがとうございます。
私だけではない!とみんなが思ってくれるので、こういう声は本当に嬉しいです。

英語の長文も読み始めたということで、何よりです。
英文法は、私は参考書をそのまま1日1章読んでいました。
参考書は、最もわかり易い例文が書かれているはずですから、その例文が最も大切かと思いますが、説明している文章も読むことが大切ですね。
毎日1章では厳しい参考書なら、自分で決めた部分を繰り返し読むことをお勧めします。

古文の勉強ですが、私は英語のように考えていました。
日本語ですが、要は外国語のようなものです。
ですから、古文も文法系の参考書を音読し、問題集を読んでいました。
毎日の積み重ねがとても大切な時期になってきましたね。

少しずつに別けてでも、毎日続けることを意識してがんばって下さい。

国語の偏差値が32、高校3年間の間での最高偏差は41

すべて見させていただきました。
私は高3なのですが、国語の偏差値が32です。
高校3年間の間での最高偏差は41です。
こんな私もこの方法をし続けたら伸びるのでしょうか?
質問なもですが、赤本はぎりぎりまでしないと書いてありましたが、いつごろから始めるのがベストですか?

高校3年生の夏、一番成績が伸びる季節と言われております。
最高の偏差値が41というのは、すごい記録です。
ということは、国語のことはあまりよく理解できていない状態ですね。
偏差値55の方が、65になるのは大変ですが、30、40の方は理解していけば、0の状態ですから大丈夫です。
もちろんご存知とは思いますが、私も偏差値37でした。
高校で後ろから2番目。

現代文を何度も読んでください。
どなたかにもっと効果的な方法を聞いたことがあれば、そちらでも良いですが、私はこの方法で成績を上げました。
ぜひ、がんばって下さい。

赤本はセンター後で、良いと思います。
センター後は、もう開き直って、学習するしかないです。
毎日積み重ねていきましょう。

入試まで後3ヶ月しかなくて今の僕の偏差値は40ぐらいしかありません。

偏差値55の大学に行きたいのですが
入試まで後3ヶ月しかなくて今の僕の偏差値は40ぐらいしかありません。

この勉強方法がすばらしいと思ったので試そうと思うのですが3ヶ月しかないので焦りしか出てこないのです。

なので他になにかやったほうがいい事はあるのでしょうか?
それともこの勉強方法だけで大丈夫なのでしょうか?

残り3ヶ月ということのなので、期間が決まっていますね。
大変な時です。

厳しいことを言うかもしれませんが、『他になにかやったほうがいい事はあるのでしょうか?』とはどういう意味でしょうか?
質問の意図が不明です。

『他に何をやれば、甲子園で優勝するほどのピッチャーの玉が打てるでしょうか?』

という質問をされているようなものです。
私が、『他に現代文を毎日100回読んで、1日の睡眠時間を4時間にして、毎日数学の問題集の全問をすべて解いて・・・』
と言ったらできますか?
できないはずです。

みんな不安を抱えて取り組んでいます。

始めるのには、誰の声も関係ありません。
あなたが『やるべき』と思えば、やるべきです。

あなたの合格したい大学を決めて、紙に書いて毎朝『○○大学に合格する』『国語の偏差値を55にする!』と書いて、読んでいますか?
そこからしっかりと始めるしかありません。

絶対に受かりたいのなら、テレビも何もかも捨てて、受験に向かうはずです。とりあえず、目標を紙に書き、差し出すものを決めてから、始めて下さい。
私の勉強法は、現代文を何度も読むというだけではありません。
決意をしっかりとすることから勉強法です。

そこから始めて下さい。

残り3ヶ月です。
何をしても時間だけは変わりません。
自信を持つ練習をスタートして、ゆっくりと偏差値を上げるしか方法はありません。

他の勉強法があれば、その方法でも良いと思います。
何かでゆっくりと時間をかけて、自信を育まないと受験に勝つことは困難となります。

さあ、ペンと紙を持って、1時間後には、現代文を読み始めて下さい。
何を言われても、何度も読み、続けて下さい。

がんばって下さい。

駿台記述模試で国語偏差値29でした。

駿台記述模試で国語偏差値29でした。
現代文が凄い出来ないので何回もキャッボールしようと思うのですが、 記述とかも出来るようになるものでしょうか?

三世さん、大丈夫です。
私も偏差値30台を連発したことはありますが、最後のセンターで見事80割を取りました。

さて、内容の件ですが、あなたは自分自身のことを文章で書くことができますか?
または誰か友人の紹介文を書けますか?
書けるはずです。
なぜ、紹介文を書けるのか?それは自分自身のことやご友人のことを知っているからです。

現代文も同じことです。
問題にでてくるあの長い文章の中で作者が何を言いたいかを理解すれば、友人のことを理解しているのと同じことです。
出題された文章を何度も繰り返し読み、内容を理解すれば、記述式もマーク式も関係ありません。

がんばって!
予備校の先生が言っていましたが、偏差値55が70になることは難しいが、偏差値40以下の子は、勉強の方法さえ知れば一気に偏差値60、70もすぐに行けると言っていました。
私もそう思っています。

偏差値29ということは、まだ何もやっていない白紙の状態と思って、基礎から始めれば一気に階段を登れますよ。

国語の文章問題の事ですが、何回も読もうとしても、時間が足りなくて読めません。

国語の文章問題の事ですが、何回も読もうとしても、時間が足りなくて読めません。
こういうときはどうすればいいんでしょうか?

この問題の解決法は私にはわかりません。
時間は人に平等に与えられています。
あなたが勉強の時間が足りないのなら、何かを削るしかないと思われます。

国語の勉強時間の優先順位はどれぐらいでしょうか?
そこを解決することです。