睡眠時間を削って受験勉強!?

このサイトを見て僕も同じく偏差値37をとったことがあるのですごい共感しました。
でも僕はまだ現代文が得意になった訳ではなく51,52辺りをさまよってます。

この勉強方法を見てすごい斬新でやりたいと思ったのですが、
僕はこれから
月曜日には英語
火曜日には数学
と曜日毎に勉強する教科を変えてやろうと思っています。
なのでこの1日に10以上を1週間読むとなると読むスピードも遅いですし時間がない気がします。

寝る時間を削ってやった方がいいでしょうか?

ご質問をいただきありがとうございます。
偏差値37 ⇒ 51、52
とアップしているということでおめでとうございます。

さて、1日に10回毎日読むことで何時間かかるでしょうか?
かかっても1時間と思います。
問題集に掲載されている問題文です。
もし仮に、1つの問題文を読むのに10分かかっても100分(1時間40分)です。
この時間を寝る時間を~と言われても私には何とも言えません。

志望校にどうしても受かりたいと思っている人は、睡眠時間を削って勉強しますし、
志望校よりも毎日の睡眠時間が大切な方は、読みません。
それはあなたの情熱次第です。

あなたが決めて取り組むべき問題と考えます。

ちなみに私は毎日4時間の睡眠で受験勉強に取り組んでいました。
ご検討下さい。

受験に必死

はじめまして、突然ですが質問です。
空欄問題がある問題文や漢字になおす問題がある問題文は避けたほうがいいですか?

設問は解かなくても良いですか?
また、解いた際に解説を読む時は何回読めば良いですか?
設問を解いたあとにも問題文を音読するべきですか?
それは何回ですか?

大変長文で申し訳ございません。
けれど私は受験に必死なので解答お願いします。

空欄問題がある問題文や漢字になおす問題がある問題文は避けたほうがいいですか?
→特にそのことにこだわる理由はなんでしょうか?
もし読みにくいなら、そういった問題文は避けても良いと思います。
理解できる、理解できないというところが目的であり、些細なことで『ここが見えないから・・・』とメンタル的に理解できないような気持がするのなら、無理にその問題文にこだわる理由はありません。
あなたの判断で良いと思います。

設問は解かなくても良いですか?
→問題文が全部理解できたと思ったときに解いて下さい。
簡単に解けるはずです。

また、解いた際に解説を読む時は何回読めば良いですか?
→解説は、理解できていれば読む必要はありません。
あなたは理解するために100回以上読んでいるはずです。
設問は解けるはずです。

設問を解いたあとにも問題文を音読するべきですか?それは何回ですか?
→ちょっと理解できていないと思うなら、何度読んでも大丈夫です。
文章を理解することが一番の目的です。同じ文章を何度も読み、理解を深めて下さい。

試験まで3ヶ月

はじめまして。
いきなりですが、1つの問題文を読みまくることは理解できました。
では、その問題文の設問は解かずに次の問題文へ移って良いのですか?
また、あと試験まで3ヶ月です。
1つの問題文を100回読むことを今から始めても間に合いますか?
長々とすいません。お願いします。

文章をしっかりと読み解く、理解することが第一の目的です。
1日10回ずつ、20回ずつでも結構です。
1つの文章を理解できるまで読んでください。

文章を理解することとはどういうことかを経験していただけます。
そこまで読んで下さい。
回数は、目安です。
1日10回を毎日続ける。
1日20回を毎日続ける。
あなたが3か月しかないというのなら、人生であと3カ月しか勉強をしないと決めたなら、毎日30回でも理解できるまで読むことができるはずです。
しっかりと続ければ間に合うとあなたが信じてやっていかないと成果はでません。
自分のやっていることは、自分のためである。
絶対に受かる!
毎朝、目標の紙を読んでいますか?
しっかりとサイトを見直し、勉強法に向かって下さい。
頑張ってください。

問題文を10回読むのを1週間

こんばんは.
いきなりですが、問題文を10回読むのを1週間続けるだけで設問は解かなくても良いですか?
それから出口のレベル別問題集をしているのですがどの問題文にも空欄問題があるのですがどうすればいいですか?
また設問を間違って解説を読んでもわからない時はどうすればいいですか?
問題文を読む時は声に出して読むほうがいいですか?

問題文を10回読むのを1週間
→設問は理解できたと思えたときに解いてみてください。
それが1週間なのか、10日なのか、それはあなた次第です。
あなたがもう十分理解できたと思えるところで解いて下さい。

空欄問題があるのですが
→空欄があれば飛ばして読むしか方法はありません。

設問を間違って解説を読んでもわからない時はどうすればいいですか?
→まだまだ理解ができていないということです。
何度も問題文を読み続けましょう。
10個の問題文を読めば良い、50個の問題文を読めばチカラがつく、100個の問題文を読めば偏差値が上がるということではありません。
焦る気持ちは分かりますが、1つの問題文を何度も何度も読み、問題文を理解することを経験しましょう。

問題文を読む時は声に出して読むほうがいいですか?
→音読ができるのであれば音読してください。
テストでは音読できませんが、テスト以外は練習です。そのときは音読してください。

現代文もっと好きになりたい

音読で最近塾のテキストでは一個ミスとかになってきたんですが模試になるとどうもうまく力が発揮できません。
音読を一日欠かしたら全部ダメになりますか?
でも音読してきたから、げんぶん嫌いじゃなくなってきました!
先生の音読信じて良かったです。
でもまだまだなんですよね^ ^
現代文頑張ります^ ^

私は朝に三回、夜に三回やってます。
少し少ないでしょうか(°_°)
現代文もっと好きになりたいです^ ^

音読を続けられているようですね。
すごいことです。
続けていけば何かが見えてくることは、勉強だけではなく、他のことでも同じです。
ぜひ、がんばってほしいです。

さて、塾のテキストでは解けるようになってきて、模試では・・・ということですが、リラックスさでしょうか。
しかし塾の問題が解けるようになってきているということは、チカラはついてきている証拠です。
1日欠かしたぐらいでは、簡単にチカラがなくなるようなことはありません。
もう少ししたら、模試でも何でも解けるようになってくると私は確信しております。
がんばって続けて、好きになって下さい。

好きになることが偏差値を上げる最も近い道ですね。

これ以外にいい方法はありますか?

あと一ヶ月の場合、これ以外にいい方法はありますか?

質問ありがとうございます。

あなただけに素晴らしい方法を教えます!
実は・・・

なんていう方法があったら、あなたは実践しますか?
あなただけに教える未公開株のいい情報、あなただけに教える一気に10キロ痩せるダイエット法などの
すべての方法があやしいものではないですか?

一気に何かができる方法があれば、私の勉強法のようなコツコツやらないといけない方法をわざわざホームページで公開なんてしません。
これをやれば、一気に偏差値が上がると言って、一口50万円で売って大金持ちの仲間入りをしています。

何も知りません。
これ以外にいい方法を実践していません。
申し訳ないですが、別のサイトの方法をお試しください。

嘘は言いたくないので、私は実践して偏差値を上げた事実を書いているだけです。
1カ月必死で問題文を音読を続けても良いと思います。
上がるか上がらないか、必死で続けるか続けないかは、本気で大学へ行きたいかどうかに決まってきます。
がんばってください。

決意の紙を書き、現代文を10回×1週間読む勉強を開始

自分も決意の紙を書き、現代文を10回×1週間読む勉強を開始しました。
そこで自分は学校で使っている問題集ではなく、基礎からやりたかったのでオススメにあった出口のレベル別問題集の2を使っているのですが、そこに付いている問題の解説は読んだ方がいいのか、また読むとしたらどのタイミングで読んだら効果的なのかを教えていただきたいです!

問題を解くのは、別に最終で良いと思います。
文章に慣れる、文章を読むことを学ぶ、読むことを苦痛と感じないように、文章にハマっていく。
苦痛なく文章に接することが、現代文の点数を取るための近道です。

文章さえ理解できれば、あとの設問なんて簡単なものです。
問題を解くこと、問題の解説はあなたが1週間後に70回読んだ後に、一度解いてみて下さい。
もし間違えたら、解説を読んで下さい。

解説も、ふつうの文章です。
ゆっくりと読み理解することを考えながら読んで下さい。
まずは、文章に慣れること、文章を読みながらスーッと内容が頭に入ってくることを経験することが最初の一歩です。
がんばれ!!

受験のときに問題文を1回読むだけで理解できるようになるのですか?

すごく良い方法だなと思いやってみようと決意の紙を書きました。
受験の科目は現代文だけなのですが、あと1か月で受験です。
現代文は得意な方ではありません。
毎日問題文を10回読んでいれば
受験のときに問題文を1回読むだけで理解できるようになるのですか?

それと、あと1か月という短い時間で今からでも間に合いますか?
質問多くてごめんなさい。

決意の誓いを書いたのはすばらしいことです。
ぜひ、決意に従うようにして下さい。

受験の科目が現代文だけということは、他の教科は何もしなくても良いので十分に時間があるということです。
他の方に比べれば、1教科というのは非常にありがたいことです。
1日20回、30回同じ文章を読んでください。
読んで読んで、暗記するレベルで読んでください。
そうすれば、文章の理解の仕方が自然と体に入ってくるはずです。

そして、どこかで気持ちの良い自分に合った文章に出会うはずです。
何かについて語っている評論に、「へえ、そんなことを考えているんだ」とか「それは俺の考え方とは違う」と
つい思ってしまう文章に出会うはずです。

そうすれば儲けもの
受験勉強から少し離れて現代文と向き合えるはずです。

1ヶ月なら、なおさら、あと30日の地獄のような勉強で夢のような4年間の大学生活が始まると思えば、30日間は勉強をしても損はしないはずです。
がんばってください。

文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?

こんにちわ!毎日ほぼ音読頑張ってます!
英語の長文も最近始めました!
あと文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?
あと伸びずにいる古文も音読してます。
先生は古文どうでしたか?
秘訣教えてください(T_T)
よろしくお願いします。

音読がんばっているみたいで本当に嬉しいです。
この『質問と答え』サイトを見ていただいているみんなのチカラになります。
ありがとうございます。
私だけではない!とみんなが思ってくれるので、こういう声は本当に嬉しいです。

英語の長文も読み始めたということで、何よりです。
英文法は、私は参考書をそのまま1日1章読んでいました。
参考書は、最もわかり易い例文が書かれているはずですから、その例文が最も大切かと思いますが、説明している文章も読むことが大切ですね。
毎日1章では厳しい参考書なら、自分で決めた部分を繰り返し読むことをお勧めします。

古文の勉強ですが、私は英語のように考えていました。
日本語ですが、要は外国語のようなものです。
ですから、古文も文法系の参考書を音読し、問題集を読んでいました。
毎日の積み重ねがとても大切な時期になってきましたね。

少しずつに別けてでも、毎日続けることを意識してがんばって下さい。

入試まで後3ヶ月しかなくて今の僕の偏差値は40ぐらいしかありません。

偏差値55の大学に行きたいのですが
入試まで後3ヶ月しかなくて今の僕の偏差値は40ぐらいしかありません。

この勉強方法がすばらしいと思ったので試そうと思うのですが3ヶ月しかないので焦りしか出てこないのです。

なので他になにかやったほうがいい事はあるのでしょうか?
それともこの勉強方法だけで大丈夫なのでしょうか?

残り3ヶ月ということのなので、期間が決まっていますね。
大変な時です。

厳しいことを言うかもしれませんが、『他になにかやったほうがいい事はあるのでしょうか?』とはどういう意味でしょうか?
質問の意図が不明です。

『他に何をやれば、甲子園で優勝するほどのピッチャーの玉が打てるでしょうか?』

という質問をされているようなものです。
私が、『他に現代文を毎日100回読んで、1日の睡眠時間を4時間にして、毎日数学の問題集の全問をすべて解いて・・・』
と言ったらできますか?
できないはずです。

みんな不安を抱えて取り組んでいます。

始めるのには、誰の声も関係ありません。
あなたが『やるべき』と思えば、やるべきです。

あなたの合格したい大学を決めて、紙に書いて毎朝『○○大学に合格する』『国語の偏差値を55にする!』と書いて、読んでいますか?
そこからしっかりと始めるしかありません。

絶対に受かりたいのなら、テレビも何もかも捨てて、受験に向かうはずです。とりあえず、目標を紙に書き、差し出すものを決めてから、始めて下さい。
私の勉強法は、現代文を何度も読むというだけではありません。
決意をしっかりとすることから勉強法です。

そこから始めて下さい。

残り3ヶ月です。
何をしても時間だけは変わりません。
自信を持つ練習をスタートして、ゆっくりと偏差値を上げるしか方法はありません。

他の勉強法があれば、その方法でも良いと思います。
何かでゆっくりと時間をかけて、自信を育まないと受験に勝つことは困難となります。

さあ、ペンと紙を持って、1時間後には、現代文を読み始めて下さい。
何を言われても、何度も読み、続けて下さい。

がんばって下さい。