高3になり、受験に対して意識し始めなくてはならない時期

高3になり、受験に対して意識し始めなくてはならない時期になりました。

私は現代文という科目が本当にわかりません。
色々な参考書に手を出し、途中で投げ出しました。理由は全く成績が上がらないからです。
古文、漢文は暗記(単語、句形など)から入るという土台から作り上げることができますが、現代文の土台というものが私にはわかりません。

また現代文が出来ないからか、模試で先入観みたいなものが入り、またどうせ出来ないだろうと、そう考えている自分がいます。

こんな私の現代文の状態はどうすれば改善されていくのか是非とも教えて頂けたら幸いです。

KKK 様へ

何もあなただけではありません。
受験科目に不得意科目、どうしようもない科目があるのがあなただけではありません。

現代文についてですが、改善していただけるように私の経験したことをホームページ内に書きました。
この程度の文章では伝わらないでしょうか?

あなたが本気になっているかだと思います。
私は、国語をどうにかしないといけないと考えて、「何回も読む」という取り組みを先生に聞き取り組みました。
そして偏差値を上げました。

あなたは何をしましたか?
先入観を持ち、なにもしないで、「やはりまたできなかったか・・・」と思っているだけではないですか?
土台は、文章を理解する力です。
読解力です。

読解力を持つためには、何度も何度も読むことです。
本日から、問題集を1冊買い、文章を読むことを勧めます。

でも、行きたい大学がないのなら難しいかもしれません。
それなら行きたい大学を決めてからにするべきです。

誰しも勉強はしたくないし、不得意科目はあります。
違ってくるのは、そこで努力をして目標を達成するのか、とりあえずがんばるかの違いです。

行きたい大学と、いける大学は違います。

あなたが決める将来です。
あなたが決めて、あなたが取り組み方を決めるべきと思います。

現代文の土台というものが私にはわかりません。

高3になり、受験に対して意識し始めなくてはならない時期になりました。

私は現代文という科目が本当にわかりません。
色々な参考書に手を出し、途中で投げ出しました。
理由は全く成績が上がらないからです。
古文、漢文は暗記(単語、句形など)から入るという土台から作り上げることができますが、現代文の土台というものが私にはわかりません。
また現代文が出来ないからか、模試で先入観みたいなものが入り、またどうせ出来ないだろうと、そう考えている自分がいます。

こんな私の現代文の状態はどうすれば改善されていくのか是非とも教えて頂けたら幸いです。

あなたは現代文を克服したいという気持ちがあります。(良いことです)
あなたは現代文へ苦手意識を持っています。(楽しくない~)
どうしたら良いか?
もしかしたら、一気に改善することを望んでいませんか?

>色々な参考書に手を出し、途中で投げ出しました。
すぐにできるなんて甘い教科ではありません。

始めるなら、結果は後からついてくると気持ちをゆっくりにして取り組むしかないと思いますよ!

私だって、偏差値38から始めて、半年以上はかかっています。
現代文の文章を毎日10回読む。ただそれだけですが、繰り返し続けることで、自分の中の変化を感じました。

あなたも変化を感じるには1カ月では無理でしょう。
疑いながら、途中で投げ出すかもしれません。

でも、合格したいのなら続けることです。

受験は、
合格するには、
続けることが最も難しいことなのです。

それができた人が3月に笑っていると思います。

続けることは難しい、でも、続けるってしんどいことではないのです。
毎日繰り返すだけです。

あなたの改善策になってはないと思いますが、それだけだと思います。
がんばってください。

センター国語のコツって?

センター国語の現代文の選択肢が5つぐらいある中で答えを1つ選ぶ問題でどうしても選択肢で迷ってしまって
この勉強法でそういう選択肢の迷いもなくなりますか?
何かコツってありますか?

あなたは、性格は?
1、ポジティブ
2、ナイーブ
3、努力家
4、自己中心的
という質問なら、あなたはバッチリと答えられますか?
結構厳しいかもしれないですね。
性格で言うと、多くの面を持っていますから。

では、あなたの性別は?
1男
2女
ならどうでしょう?

第2問目のようにハッキリと回答が出せる質問が試験には出題されます。
だって、4つのうち、2つとも当てはまるなら試験とは言えません。

ということは、あなたはが問題文をしっかりと理解して、友人の性格や両親のことなどを知っているように理解していれば間違わないのです。
ですから、あなたがしっかりと問題文を読み、理解すればよいのです。

必ずできます。
がんばれ

文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?

こんにちわ!毎日ほぼ音読頑張ってます!
英語の長文も最近始めました!
あと文法も一章づつと書いてありましたが問題を音読するのですか?
あと伸びずにいる古文も音読してます。
先生は古文どうでしたか?
秘訣教えてください(T_T)
よろしくお願いします。

音読がんばっているみたいで本当に嬉しいです。
この『質問と答え』サイトを見ていただいているみんなのチカラになります。
ありがとうございます。
私だけではない!とみんなが思ってくれるので、こういう声は本当に嬉しいです。

英語の長文も読み始めたということで、何よりです。
英文法は、私は参考書をそのまま1日1章読んでいました。
参考書は、最もわかり易い例文が書かれているはずですから、その例文が最も大切かと思いますが、説明している文章も読むことが大切ですね。
毎日1章では厳しい参考書なら、自分で決めた部分を繰り返し読むことをお勧めします。

古文の勉強ですが、私は英語のように考えていました。
日本語ですが、要は外国語のようなものです。
ですから、古文も文法系の参考書を音読し、問題集を読んでいました。
毎日の積み重ねがとても大切な時期になってきましたね。

少しずつに別けてでも、毎日続けることを意識してがんばって下さい。

模試や考査ごとに毎回偏差値が変わります!

こんにちは。
私は模試や考査ごとに毎回偏差値が変わります。
今まで運で受けてきました。
成績が不安定で、本当の本番(入試)のことを考えるとすごく心配です。

とにかく沢山読むとのことですが、そうやって慣れていけば、最終的には、センターなどで、初めて読む文章でもすぐ理解できるようになる、ということですか?
…いや、なられたんですよね。実際に。

コツコツやっていこうと、このサイトで改めてやる気が出てきました。
ありがとうございます。
ちなみに、6月の駿台では65.9でした。でも、いつもほとんど古文漢文で取っているようなものです。

現代文が一番低かったです。模試によっては40前後のことも何回かありました。
本当に不安定なんです(>_<) 中高一貫の高1です。先生に受験のことをすごくいわれるので、余計に…。 ものすごい長文失礼しました。 よろしくお願いたします。

高校1年生の方で、こんなに受験に対して真剣なのはすごいですね。
私の高校1年生のときには確実に彼女のことか部活のことかみんなで遊ぶことを考えていました。
すばらしいですね。

国語の偏差値が65.9はすばらしいです。
しかし、現代文に波があり、40前後のときもあるということですね。

現代文の繰り返し勉強法をゆっくりでもいいので始めて下さい。
時間はまだ十分にありますよ。

絶対に上がると信じて始めて下さい。

文章を10回読むとのことですが、わからない単語などはいつ調べればよいのでしょうか。

文章を10回読むとのことですが、わからない単語などはいつ調べればよいのでしょうか。
それとも調べないで何十回も読むのでしょうか。
また、現代文以外の教科もよいとのことなので、古文漢文の勉強法についても知りたいです。単語や句形を暗記しても文章の意味がわかりません。
おそらく参考書に載っていない語句で躓いてしまっているのだと思うんですが、この現代文と同じ勉強法でそれは克服できますか?
よろしくお願いします。

わからないままの文章を読むのは良くないです。
調べて下さい。
調べるのは国語辞典を調べれば良いですね。意味をその何度も読む問題集に書き込んでも良いと思います。

古文、漢文も調べて読み続けることです。
辞典を持ち、一度調べたら、書き込んで、何度も読み続けることをお勧めします。

怖いです。もし伸びなかったら、と考えたら怖いです

いま駿台に通っている一浪です。英語と日本史は力がついてきてるのがわかります。
国語は…
怖いです。
早稲田志望で、早慶クラスに在籍しているものの、国語の偏差値は見事に37です。
しかしこのサイトをみつけ、また使っている問題集もたまたま同じで。嬉しかったです。運命じゃないかと思いました。
ただまだまだ英語と日本史は完璧ではないです。
漢文古文も。
現代文はこのやり方を実践して得られるものがなかったらどうしようと心配です。
怖いです。
落ちたくないです。
信じて大丈夫ですよね…
もし伸びなかったら、と考えたら怖いです
二ヶ月信じてやって大丈夫ですよね…?
すがり付く思いで投稿しました。
すいません。

信じてやってみる。怖い。なぜ恐いかを考えましたか?
なぜ、現代文ができないかを根本から考えてこの勉強法はできています。
では、なぜ怖いかも。
自信がないからです。自信がないから怖いのです。自信がないなら、どんどん問題集を買い、同じ問題文章、長文を何度も何度も理解できるまで読みましょう。
集中すれば、恐怖もいなくなります。
集中して、読もう。
決意の文書を書いていますか?
目の前に貼っていますか?
寝る前に合格している自分をイメージしていますか?
毎日、『合格できる!』と10回自分に言い聞かせていますか?

一気には何も変わりません。少しずつ何かが変化していきます。
蝶がゆっくりとさなぎから成長するように、ゆっくりとですが、変わっていきましょう。
何も新しいことをすることはありません。
ゆっくりと決意して毎日積み重ねることです。