勉強法についてもっと詳しく説明

私のホームページ『国語現代文勉強』を読んでくれてありがとうございます。
公開以来、毎日たくさんの方が見てくれて、とても励みになっています。

このカテゴリーでは、
・ホームページにある勉強法ってやつを読んだけど、ちょっと理解が・・・
・もう少し詳しく勉強法について教えてほしい
・よくわからなかった!文章の書き方が下手なんじゃない~
・本気で勉強したいけど、もう少しテンションの上がる話をして~
などなど、

いろいろと疑問のあるアナタのため、久しぶりに更新を致しました。

このページでは、勉強法をもっと噛み砕き、丁寧に丁寧に書いていきます。

サブロー

ご理解をいただきたいのは、私は国語の偏差値元40以下だからね。
文章を書くことが得意ではないのよ

天使

現代文が苦手なアナタの為に必死でがんばろう~

現代文っていったい何を書いた!?

おおよそ現代文という教科については最初のカテゴリーで理解し、サブローが現代文を完全に諦めていた時代に高校の先生に言われて試した勉強法のことは書きましたね。

⇒教科:国語を考える
⇒以前試した勉強法:高校の先生に言われて試した現代文勉強法

ここはOKですね。

現代文とは、文章の内容を理解し、内容を理解したうえで、各設問を解いていくって試験。

現代文の成績を上げるには、文章の内容を理解することが最も大切ってこと。

これはOKね。

高校の先生に言われた勉強法では、読書、新聞、社説を読むって、あまり効果がなかったよ。

問題集を何も考えずに解き続けても意味がなかったよってところもいいですね。

もし、私のホームページの中でこのページから読んでいる人がいたら、ちょっと問題があると思いますが、人それぞれの考え方なので、あれこれは言いません。

ただ、サブローとしては、わかり易く、理解しやすくするために、順番に書いているってことを忘れずに!

本当は最初からじっくり読んだ方が理解できるはずだよ。

サブロー

焦らずに勉強はした方が良いよ。明日すぐに偏差値アップする方法なんて滅多にないからさ。

スポンサードリンク

受験で大切な心構えとは?

国語という教科とは
サブローの失敗勉強法
はOKとして、勉強を進めるうえでの心構えは良いですか?

サブローとしては、一番言いたいことは勉強法だけど、
本当にアナタに知ってほしいことは
『目標設定』
『決意と毎日目標を読む事』
の方が実は理解して欲しいことだったりします。

サブロー

実はね。

今は受験だし、現代文の成績がパッとしないから、慌てているかもしれないけど、
実はアナタがどこに向かっていこうとしているか、ベクトルをはっきりしておくことってとっても大切で、
あなたが志望校をガッチリ決めているか?

どうしても、○○大学に入りたいと決意しているか?

○○大学に入る為なら、テレビを観ることや漫画を読む事なんて捨ててもいいよ!

と思っているかの方が受験よりも大切だったりします。

地球

がんばって!!
いつも見守っているよ。

今後の人生の為にはね。

ただ、受験を突破することがアナタの重要事項なので勉強法についてもっと詳しく説明をしていきますね。

くれぐれも、目標設定と志望校を紙に書いて、机のところに貼ることだけはやってね。

毎日10回×7日やり問題を解くのか、問題を解いてから毎日10回×7日やれば良いのでしょうか?

私は現在高2で来年の入試まで1年になり、ホームページを拝見致しました。
現代文の偏差値が30代なので焦りを感じています。

毎日10回×7日やり問題を解くのか、問題を解いてから毎日10回×7日やれば良いのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願い致します。

「毎日10回×7日やり問題を解くのか、問題を解いてから毎日10回×7日やれば良いのでしょうか?」の続きを読む…

読解力を上げるために要約を毎日やってみようと思っていたところだったのですが、要約は効果ありますか?

こんにちは。
読解力がないので、音読を実戦してみようと思います。

読解力を上げるために要約を毎日やってみようと思っていたところだったのですが、要約は効果ありますか?
要約するとしたら、同じ文章を一週間読んだ後でとなると、週に1回しか要約しないことになってしまうのですが大丈夫でしょうか?

「読解力を上げるために要約を毎日やってみようと思っていたところだったのですが、要約は効果ありますか?」の続きを読む…

先に文章を読んだ方がいいのか、 問題を理解してから文章を読んだ方がいいか

実際に模試などのときは、先に文章を読んだ方がいいのか、
問題を理解してから文章を読んだ方がいいかどちらが、いいでしょうか?

ナルト 様へ
質問ありがとうございます。
現代文に慣れてくるまでには時間がかかります。
それはご理解下さい。

さて、模試の試験当日ですが、文章⇒設問か、設問⇒文章がいいのか?
よく聞かれますが、設問から読むと、なぜかその設問に囚われてしまい、文章の本質を見逃すような気がしないですか?
いかがですか?

特に気にならずに、文章全体を理解できるなら、設問から読み、どんなことを聞かれるかを理解してから、文章に入っても良いと思いますが、私は、設問に囚われるのが嫌だったのと、文章の本質、文章の言いたいことを最初に理解しようとしていたため、文章から読み始めていましたよ。

文章は、筆者が言いたいことが書いてあります。
そして、試験に出題されるということは、良い文章が出題されています。

その文章を読むことが楽しみになれば儲けもの。
試験、試験と意識をせずに、文章の意味を理解することが国語の本質です。
そこを問われています。

まずは、文章の内容把握に努めていくことが良いと思います。

私も文章の内容把握が苦手で、本当に苦労しました。
そこで、何かテクニックを求めて、いろいろなホームページや本を見ました。
ただ言えるのは、偏差値を上げて点数を稼ぐなら、基礎を磨き、何度も文章を読み、内容把握の力をつけることが、一番の近道です。

コツコツがんばって下さい。

高3になり、受験に対して意識し始めなくてはならない時期

高3になり、受験に対して意識し始めなくてはならない時期になりました。

私は現代文という科目が本当にわかりません。
色々な参考書に手を出し、途中で投げ出しました。理由は全く成績が上がらないからです。
古文、漢文は暗記(単語、句形など)から入るという土台から作り上げることができますが、現代文の土台というものが私にはわかりません。

また現代文が出来ないからか、模試で先入観みたいなものが入り、またどうせ出来ないだろうと、そう考えている自分がいます。

こんな私の現代文の状態はどうすれば改善されていくのか是非とも教えて頂けたら幸いです。

KKK 様へ

何もあなただけではありません。
受験科目に不得意科目、どうしようもない科目があるのがあなただけではありません。

現代文についてですが、改善していただけるように私の経験したことをホームページ内に書きました。
この程度の文章では伝わらないでしょうか?

あなたが本気になっているかだと思います。
私は、国語をどうにかしないといけないと考えて、「何回も読む」という取り組みを先生に聞き取り組みました。
そして偏差値を上げました。

あなたは何をしましたか?
先入観を持ち、なにもしないで、「やはりまたできなかったか・・・」と思っているだけではないですか?
土台は、文章を理解する力です。
読解力です。

読解力を持つためには、何度も何度も読むことです。
本日から、問題集を1冊買い、文章を読むことを勧めます。

でも、行きたい大学がないのなら難しいかもしれません。
それなら行きたい大学を決めてからにするべきです。

誰しも勉強はしたくないし、不得意科目はあります。
違ってくるのは、そこで努力をして目標を達成するのか、とりあえずがんばるかの違いです。

行きたい大学と、いける大学は違います。

あなたが決める将来です。
あなたが決めて、あなたが取り組み方を決めるべきと思います。

現代文の土台というものが私にはわかりません。

高3になり、受験に対して意識し始めなくてはならない時期になりました。

私は現代文という科目が本当にわかりません。
色々な参考書に手を出し、途中で投げ出しました。
理由は全く成績が上がらないからです。
古文、漢文は暗記(単語、句形など)から入るという土台から作り上げることができますが、現代文の土台というものが私にはわかりません。
また現代文が出来ないからか、模試で先入観みたいなものが入り、またどうせ出来ないだろうと、そう考えている自分がいます。

こんな私の現代文の状態はどうすれば改善されていくのか是非とも教えて頂けたら幸いです。

あなたは現代文を克服したいという気持ちがあります。(良いことです)
あなたは現代文へ苦手意識を持っています。(楽しくない~)
どうしたら良いか?
もしかしたら、一気に改善することを望んでいませんか?

>色々な参考書に手を出し、途中で投げ出しました。
すぐにできるなんて甘い教科ではありません。

始めるなら、結果は後からついてくると気持ちをゆっくりにして取り組むしかないと思いますよ!

私だって、偏差値38から始めて、半年以上はかかっています。
現代文の文章を毎日10回読む。ただそれだけですが、繰り返し続けることで、自分の中の変化を感じました。

あなたも変化を感じるには1カ月では無理でしょう。
疑いながら、途中で投げ出すかもしれません。

でも、合格したいのなら続けることです。

受験は、
合格するには、
続けることが最も難しいことなのです。

それができた人が3月に笑っていると思います。

続けることは難しい、でも、続けるってしんどいことではないのです。
毎日繰り返すだけです。

あなたの改善策になってはないと思いますが、それだけだと思います。
がんばってください。

せめて6割、現代文のみで60ほしい

言ってることに説得力を感じて一番ついて行きたいと思いました。
ただ、自分は三年生です。センター約1ヶ月前です
現代文のみに全力はかけれませんが、半分はかけれます。
本当に苦手です。偏差値37で僕もまさにそうです。
間に合うか不安ですし、国語全般ができません。最悪国語を捨てることも考えてます(大学の配点がそれほど重要でないため)
とはいえやはりできないのはいたいです。
偏差値65までとは言いません。せめて6割、現代文のみで60ほしいのですが一ヶ月でできるでしょうか?

あなたのがんばり次第と言えます。
センター試験の現代文は基本的な部分を出題している!という考えを持って下さい。
国語が捨てられるということは、理系の方でしょうか?
なら、センター数学の問題を考えて下さい。
なんとまあ簡単なというか、基本的な問題ばかり出題されている!と感じているはずです。
センター試験の現代文も同じことです。
基本的な部分を理解していれば、クリアできる問題です。
しっかりと文章を理解する練習をして取り組んで下さい。

おすすめの問題集をできるだけ多く教えてください!

このページを見て絶対偏差値を上げてやる!!!
という気持ちになりました。
この勉強法で早く取り組みたいのですが、おすすめの問題集をできるだけ多く教えてください!

熱い言葉をありがとうございます。
ぜひ、がんばっていただきたいです。

出口の現代文レベル別問題集 2(基礎編)
出口の現代文レベル別問題集 3(標準編)
でしょう。
特別、これだ!というものはないと思います。

問題文を何度も読むことができる問題文があればよいのです。
そして理解するあなたの気持ちがあれば十分であると考えます。

がんばって下さい。

偏差値55の私

偏差値30、40から現代文を上げるのは、白紙の状態であるから頑張ればいけるとありましたが
偏差値55という微妙なところにいる私は現代文を上げずらいのでしょうか?

他のことでも同じではないですか?
野球をやったことのない高校生にバッティングを教えるのと
少年野球から自分流にバッティングの癖を持っている高校生なら、間違いなく以前からの癖が邪魔をします。

偏差値30、40は全く勉強を取り組んでなかった方です。
その方とあなたを比べれば、吸収具合は違うと思います。
もちろん、偏差値30、40の方が一気に上がるとは言い切れませんがね。
しかし、そんなことを考えなくても良くないですか?
あなたはあなたしかありません。

目標を決めて取り組むという前向きな気持ちをもって進みましょう。
「どうせ・・・」みたいな気持はもつと思います。
私も泣き、凹み、悩みの生活をしていました。
しかし、誰しもがそうです。

がんばって下さい。
偏差値55のあなたもしっかりと取り組めば上がるはずですよ。

今から私立にしぼる

自分は現代文の成績が綺麗なほどずっと49か50です。
今、高校2年生で、一応国立を狙ってるんですが、ぶっちゃけ英語と数学はいつも65くらい行き、この調子でいこうと思えるのですが国立を狙うとなると、やっぱり国語が着いてきてどーしても足を引っ張ってしまいます。
国立の他に自分が狙ってる私立があってそこは
数学と英語だけで良いのですが、
今から私立にしぼるのは、早すぎますか??
後、毎日どのくらい現代文をやればいいか教えてほしいです。

数学・英語が得意で非常にすばらしいですね。
残りは現代文。
では、毎日繰り返し文章を10回読みましょう。
毎日続けて下さい。

あなたは他の教科ではコツをつかみ、どうすると偏差値65を取ることができるかを知っています。
コツさえつかめばきっと現代文も60を超えるでしょう。

現代文を学ぶというか、コツをつかむように何度も気をつけながら続けて下さい。