せめて6割、現代文のみで60ほしい

言ってることに説得力を感じて一番ついて行きたいと思いました。
ただ、自分は三年生です。センター約1ヶ月前です
現代文のみに全力はかけれませんが、半分はかけれます。
本当に苦手です。偏差値37で僕もまさにそうです。
間に合うか不安ですし、国語全般ができません。最悪国語を捨てることも考えてます(大学の配点がそれほど重要でないため)
とはいえやはりできないのはいたいです。
偏差値65までとは言いません。せめて6割、現代文のみで60ほしいのですが一ヶ月でできるでしょうか?

あなたのがんばり次第と言えます。
センター試験の現代文は基本的な部分を出題している!という考えを持って下さい。
国語が捨てられるということは、理系の方でしょうか?
なら、センター数学の問題を考えて下さい。
なんとまあ簡単なというか、基本的な問題ばかり出題されている!と感じているはずです。
センター試験の現代文も同じことです。
基本的な部分を理解していれば、クリアできる問題です。
しっかりと文章を理解する練習をして取り組んで下さい。

この時期からでも偏差値は伸びますか?

法政大学のスポーツ健康学部志望の受験生なのですが、現代文がもの凄く苦手です
565などやってるのですが、それ以前に問題を理解して読めてないってのを、このサイトを見て気づきました。
そこでこのサイトのやり方通りに、今持ってる標準問題集を読みまくろうかと思ってるのですが、この時期からでもこの勉強法で偏差値は伸びますでしょうか??
一週間に同じ問題を毎日読んで行くんでしょうか?
それとも一週間に何個ずつ問題を読んだらいいか(どれくらい時間をかけるか)など、ペース?も教えて下さい

まず最初に、
≫この時期からでもこの勉強法で偏差値は伸びますでしょうか??
それは答えられません。
あなたが本気でやるのか?どの程度真剣かわかりません。
誰でも可能性はあります。
真剣に取り組めば・・・というレベルです。

私だって受験生の頃に「本当かな」と思い、始めました。それ以外に勉強法があるのなら、あなたが勉強法を選択して真剣に取り組むべきです。人に責任を押しつけるのは逃げとしか思えません。

1日10回問題文を読んで下さい。
もし不安なら20回を読んで下さい。
同じ問題文をです。
そして、1週間同じ文章を 70回ないし140回読み、理解して次の文章へ移動していきましょう。

あなたが本気なら1日に同じ文章を20回読むことなど簡単なはずです。8時間もかかる勉強法ではありません。

本気で、法政大学のスポーツ健康学部に行きたいのならできることだと思っております。
できないのなら、そんなに本気で行きたいわけではないという自分からの答えですよ。

がんばって下さい。
みんな苦しいのは同じです。
そこをクリアして、励む人間が勝ちます。

英語の長文について

英語の長文について教えて下さい。
なかなか単語が頭に入らず、長文ができません。
どうにかして長文をクリアしたいのですが、英語について何か方法がありますか?

英語の長文は、現代文と同じで、いつどんな文章が来るのかはわかりません。
そのために、たくさん読んでおく必要があります。
しかし、100個の長文を読めばいいということは絶対にありません。

英単語の参考書中にも、その英単語を使った長文や例文が多く書かれた参考書があります。
それを買って、1日に何度も流し読みしてみて下さい。
別に『覚えてやる!』なんて気合を入れなくてもOKです。
それで英単語をマスターしていきましょう。

長文は、長文の参考書を買い、何度も読んで下さい。
同じです。
長文には、キーとなる英単語があり、その部分を見られています。
間違いなく、ポイントとなる英文があり、その文章の意味が理解できているかどうかがキーとなります。
それを見つけるためには何度も読む訓練が必要です。

現代文と同じです。
がんばりましょ。

問題文を理解する

私たちは現代文ができていません。
(ハッキリと言いました。)

何ができていないのか?

・・・・・・・・・・

決められた時間内に与えられた文章を読み、理解すること!

・・・・・・・・・・

そのままです。

そうです。
ここがポイントです!!

文章を読む ⇒ 文章を理解する ⇒ 文章についての問題に答える

この中で、私たちは読むことはできます。
漢字さえ知っていれば、読むことはできます。

私たちは読むことはクリアしています!!

で、次は?
私たちは現代文の試験の文章を理解していないのです。

サブロー

原因はここでした~!!

理解をしないままに、自分の考えで問題に答えているのです!

これはズバリでしょ?

あの頃の私も、今のあなたもそうじゃないですか?

サブロー

文章を理解してない~!!

現代文は文章の内容を理解すればできるのか?


試験の問題文を1回さらりと読み、理解しているようで理解していない状態で現代文の与えられた試験問題に挑んでも無理なのです。

知らなかった~!!

文章理解度30%の状態では、偏差値30か40がいいところでしょう。

理解度100%あれば、偏差値60以上なんて夢ではありません。

こんな簡単なことが気づいてなかったのです。

そう、それがポイント!
よくわかったね!!

簡単すぎて誰もこんなことは教えてくれないのです。

国語の先生は、国語が大好きなのでこんな簡単なことは当たり前で気付かないのです。

しかし、私たちのようなすばらしい人間は、ここまで答えをいただかないと理解ができないのです。

私もこれに気付いたときには本当にびっくりしました。

現代文は、問題の文章を100パーセント理解すればいいだけの簡単な教科なのです。

スポンサードリンク

現代文をマスターするカギは見つけた?

では、どうすればいいのか?
簡単です。

弱点が理解できたのです。
弱点を克服すればいいのです。

与えられた時間に与えられた文章を理解すればいいのです。

問題文を完全に理解すれば勝ちです。

サブロー

よし!勝ちが見えた!!

目的もないままに問題集を解いているだけでは何もなりません。

文章を理解することが現代文という教科の最大ポイントなのです。

じゃあ、理解しましょうよ!

たとえば、あなたの好きな食べ物について聞かれたら、あなたは100%答えることができます。
なぜか?
あなたは100%あなた自身を理解しているからです。

その問題と現代文の入試問題は同じです。

それだけです。

あなたが好きなアイドルグループのメンバーの名前から個性、性格、好きなものを聞かれたら、答えられますよね?
それは、アイドルグループを知っているから、理解しているから。

それと同じです。

そのアイドルグループの情報をいろいろなものを通じて読んでいますよね?

それを同じように試験で文章を読んだら、理解できるようにしたらいいだけなのです。

現代文という試験を理解できましたね。
これも大きな進歩です。
これで、あなたの国語の偏差値アップがまた近づいてきましたね。
さあ、どんどんいきますよ!

まとめ

私たちは、決められた時間内に与えられた文章を読み、理解することができてない・・・。

現代文は、問題の文章を100パーセント理解すればいいだけの簡単な教科である。
なら、この弱点を克服すればいいだけ。
現代文のポイントが見えてきた!!