そこで質問なのですが、同じ文章を何度も読むというのはどのタイミングで新しい文章を読むのに切り替えればいいんでしょうか?

スポンサードリンク

こんばんは。
今日模試を受けて自己採点した際に、現代文の結果がとても悪く、これじゃ駄目だと思いいろいろ調べた結果このサイトに行き着きました。
さっそく、10回読むという勉強法をやってみたいと思っています!
そこで質問なのですが、同じ文章を何度も読むというのはどのタイミングで新しい文章を読むのに切り替えればいいんでしょうか?
たとえば自分の中で100%理解した!と感じたら、新しい違う文章をまた一日10回読めばいいのでしょうか?
お返事よろしくお願いいたします。

理解できたら、次の文章へ変わってOKです。
しかし、勘違いされては困るのは、

「多くの文章を読めば、現代文の偏差値が上がる」

ということはありません。
同じ文章を100回は読みましょう。
理解する行為を学ぶことが重要です。

現代文の成績を上げるために、有名な人の文庫本を100冊読んでも偏差値が上がるとは言えません。

少しずつ理解していく方法を学びましょう。
1つの文章を100回は読み、理解する方法を学ぶことが重要です。



スポンサードリンク