決意の紙を書き、現代文を10回×1週間読む勉強を開始

スポンサードリンク

自分も決意の紙を書き、現代文を10回×1週間読む勉強を開始しました。
そこで自分は学校で使っている問題集ではなく、基礎からやりたかったのでオススメにあった出口のレベル別問題集の2を使っているのですが、そこに付いている問題の解説は読んだ方がいいのか、また読むとしたらどのタイミングで読んだら効果的なのかを教えていただきたいです!

問題を解くのは、別に最終で良いと思います。
文章に慣れる、文章を読むことを学ぶ、読むことを苦痛と感じないように、文章にハマっていく。
苦痛なく文章に接することが、現代文の点数を取るための近道です。

文章さえ理解できれば、あとの設問なんて簡単なものです。
問題を解くこと、問題の解説はあなたが1週間後に70回読んだ後に、一度解いてみて下さい。
もし間違えたら、解説を読んで下さい。

解説も、ふつうの文章です。
ゆっくりと読み理解することを考えながら読んで下さい。
まずは、文章に慣れること、文章を読みながらスーッと内容が頭に入ってくることを経験することが最初の一歩です。
がんばれ!!



スポンサードリンク