100回以降も同じ文章でいいのでしょうか?

スポンサードリンク

100回以降も同じ文章でいいのでしょうか?

完全に理解できれば、次の問題文へ変わりましょう。
同じ文章を何度も繰り返し読むことから、その文章が何を言いたいか、どんなことを言いたいか、
どんな例え話を持ってきて、どんな反対意見を掲載して、筆者は読み手を説得しようとしているのか?
どんな話で、読み手に話しかけているのか?

それが理解できたら、問題文が理解できた証拠です。
その後の設問にもスラスラ解けて行くはずです。

実験に1回しか読んでいない文章で、設問を解く
100回読んでから、設問を解く
ということを実験してもいいと思います。
必ず理解できている自分に気がつくはずです。



スポンサードリンク