57.必ずできる

スポンサードリンク

電車の中でも、当然ナポレオン・ヒルの成功の本を読み、必ずできると考えて試験会場に到着

トイレだけはしっかりと済ませ、鉛筆等をセットし、友人と少し話なんてします。

ここで参考書は持っていますが、今更、何も確認することなんてないはずです。
ここまでやってきたことが試験として出るだけです。

本当に緊張でガクガクなんてありません。
ふつうにできると思っていました。

センター試験は80パーセントをゲットすればいいのです。
それができるところにいるはずなのです。

試験前にいつもの呼吸法をおこない、「絶対にできる」と気持ちを落ち着かせます。

試験が始まれば、いつものことです。

試験を受けたことがない訳ではないので始まればいつもの模試と一緒です。
それだけです。
2日目も一緒です。

国語の試験の前には、『この一年で私は変わった。それが証明できる日が来た。』と気持ちを落ち着かせ、ふつうに試験に向かいました。

何もかもが今まで通り、もっといえば現役の時とまったく同じような問題だったかもしれません。



スポンサードリンク

コメントを残す




CAPTCHA