18.「できる」という気持ちを育てる

スポンサードリンク

5月ぐらいからだと思います。
浪人生がカッコ悪いとか俺は不幸だとかという意味のない感覚は無くなりました。

それからの生活は毎朝、予備校に向かう電車の中でナポレオン・ヒルの本を1章ずつ読んで、気持ちを持続させる。
予備校で授業。
帰りは電車で熟睡。
帰って勉強で、睡眠時間は5時間。
という決まった生活が続きました。

「できる」という気持ちを育てていたような気がします。
でも、現代文の問題もありました。
ホームページでも書いたように自慢ではないですが、私は現代文が苦手で大嫌いでした。
偏差値は一番すばらしい(?)記録で37です!
(すごいでしょ?)

国語の偏差値を上げる必要がありました。これは必須なのです。
ちなみに文系でしたからね。

国語というか、現代文の問題を解決しようと決心しました。



スポンサードリンク

コメントを残す




CAPTCHA